fbpx
2022年天狼院カフェSHIBUYAイベント

渋谷【11/13(日)15:30〜】『フランス人の赤ちゃんは朝までひとりでぐっすり眠る』発刊記念イベント!


こんにちは!天狼院書店の草間です!

「寝かしつけが、1分で終わる」
そんな事ってあるの?!

「夜泣きがつらい……」
「自分一人で寝てくれたら……」
「もっとラクに寝かしつけができるようになりたい」
「もっと自分の時間がつくれたら……」

子どもの寝かしつけの問題に悩まされていらっしゃる
多くの親御様には衝撃でしょう……!!

夜に何度も泣き続ける我が子に対して、
イライラしたり、徒労感を感じたりしながら、
自分自身の睡眠時間を削って対応することも今日からもうなくなるかもしれません!!

今回登壇いただくレロちひろさんは、フランス人の旦那様とご結婚され、
第一子の妊娠中の子育てに対する不安の中、
「フランスの育児」を知ったそうです。

そこで第一子の育児で実践したところ、寝かしつけや夜泣きに悩むことがなかった!
という経験からその育児方法を広めていらっしゃいます。

「日本では子どものためなら自分(親)が犠牲になってもしょうがない」
と無意識に思っている人は多い。


一方、フランス人は自分(親)の時間、ゆとり、暮らしを大切にします。
そして、子どもに対して「自立」する育児を行う傾向にあるといいます。

そのためフランス人は、赤ちゃんに対して、自分一人で長く眠れるようになるためのお世話をしていきます。

今回は、

・もっと親の時間を増やしたい
・親子ともに睡眠の質を高めたい
・夜泣きの悩みをなんとかしたい
・自分のことは何でも自分でやる自立した大人になってほしい

という方にはぜひお越しいただきたいイベントです。
ライブだから話せる、本には書けなかったことも沢山お話いただきますよ!

ご参加お待ちしております!!

 

<レロちひろ先生からのメッセージ>

はじめまして。 フランス式育児アドバイザーのレロちひろです。

フランス人のマインドと赤ちゃんの性質を学ぶだけで「ゆる~く軽やかに子育てができるようになった」と好評のフランス式育児をオンラインで教えております。

私自身、第一子を授かった時は、寝しつけや夜泣き問題は、子どもを産んだら誰もが通る道で、解決策のない中でただ「いつか終わる」ことを信じて、日々寝不足や辛さと戦いながら乗り切るのが、万国共通の子育て方法だと思っていました。

しかし実際には、夫の国では「夜泣き」という言葉すらなくて、寝かしつけや夜泣き問題は深刻な悩みとして扱われていない事を知り、とても衝撃をうけました。
そして、日本の子育て本にはない「科学的根拠」に基づいたフランス人らしいエッセンスが交えた子育て法にとても共感し、夫と共に実践してみたことがこの「フランス式育児」の始まりです。

今回は寝かしつけや長時間睡眠を得るためのHOW TOをお伝えする前に知ってもらいたい!心の準備についてお話していきます。
なぜなら、ただHOW TOを知るだけでは行動に起こせないからです。

特に日本とは真逆なフランスの考え方なので、しっかりご自身で理解や納得をした上で実践しなければ、よい結果にならないからです。

当日は、心の準備としてフランス人のマインドセットについて、フランスと日本の文化や教育の違いも交えながらお伝えしていきます。

こちらは子育て終了世代からこれから子育て予定世代までのどの世代にも響く本質的な部分をお話していきますので、どなたにも楽しんでもらえると思います!

みなさまとお会いできますことを楽しみにしております。

 

 

<カリキュラム>

~フランスのこどもも大人も自立する育児とは~
・フランスと日本の育児
・教育の違い
・赤ちゃんとの関り方の違い
・親の育自
・レロ家の実態
・本にはかけなかったこと

 

 

<講師プロフィール>


 

レロ ちひろ

寝かしつけ1分!10時間睡眠!が手に入るフランスの子育てが学べるオンラインスクールを主宰。
日本の住宅環境にもマッチした親子同室でも行えるメソッドを考案。

1980年沖縄県出身。 2009年にフランス人のいまの夫と都内で出会いお付き合いが始まり、2012年に結婚。
現在は小1、年長、1歳児クラスの3姉妹のこどもと5人で神奈川県に在住。
第一子の妊娠中に出会ったフランスの子育てに衝撃を受けつつも、シンプルで合理的な育児法に共感し、日本で夫と実践。
子ども3人共、生後2ヶ月目後半からは朝までぐっすり寝てくれる様になり、時間・精神・体力面からも解放された、「自分を大事に出来る」フランス式育児を実践中。 更にここで得た経験や知識をSNS等でも発信中。

【メディア露出】
・ベビカム「ママティーブレイク」出演
・文化放送「鈴木あきえのポジママラジオ」に2週連続出演
・月刊生活情報誌「ウェンディ」9月号掲載
・NHK文化センター 11/26講座予定

イベント概要


■日時:
2022年11月13日(日)
15:15  受付開始
15:30 イベント開始
17:00 終了(質疑応答含む)

■会場:天狼院カフェSHIBUYA
定員:30名様 

参加費:

一般:3,850円(税込)
天狼院読書クラブ:1,725円(税込)

*書籍『フランス人の赤ちゃんは朝までひとりでぐっすり眠る』のご購入を参加の条件といたします。書籍をまだお持ちでない方はページの下部にございます PayPalボタンからご購入いただけます(通販と店頭受け取りが可能です)

*参加費の他、受付時にお一人様につき別途1ドリンクオーダーをいただいております
*決済完了後のご返金は致しかねますのでご了承くださいませ。
*「天狼院読書クラブ」会員の方は、本イベントに半額で参加いただけます。
*「天狼院読書クラブ」についてはこちら





お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
天狼院カフェSHIBUYA:03-6450-6261

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。



PayPalでの決済はこちら


 

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地の選択
■携帯電話番号

<書籍のご購入はこちらから>

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■配送先
 

 

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・決済後の返金は承っておりません。

 

【PayPal加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

 

関連記事