fbpx
記事

【たくさんの感想をいただきました!】演劇『極楽こたつ』を観た皆さまの口コミ 劇団天狼院「いぶき」


演劇『極楽こたつ』のご観劇後、たくさんのご感想をお寄せいただきました!今回、こちらのページではいただいた感想を一挙にご紹介したいと思います。

当日は、昼・夜公演60席が完売してオンライン配信も行うなど、多くの方にご観劇いただくことができました。2023年2月6日まではオンラインにて【追いかけ観劇】も可能となっておりますので、ぜひご観劇くださいませ!


■STORY
現世と極楽浄土の”狭間”に現れるという、不思議な空間『極楽こたつ』。
気ままな兄と生真面目な妹。性格の正反対の兄妹が、極楽こたつへ迷い込み……
電話の呼び出し音が鳴り響いたとき、2人は究極の選択を迫られる——。
最後に残るのは、”こたつ”のように温かな愛情です。

〔詳細はこちらから〕


 

演出、脚本、演技すべてが一体となった最高の舞台でした。またやって欲しいですね。

泣きそうになりました。演技も脚本も◯

●本、演出、役者どれも素敵だと思いました。素敵な時間をありがとうございました。

●演劇を見る機会がこれまであまりなく、生で近くで舞台を観れるのは新鮮で、内容も面白かったです!第2弾楽しみにしてます!

●30分ってことを忘れるくらい凝縮されたお芝居でした!実際はテーブルひとつしかないのに、背景が浮かんでくる演技にとても感動しました。アフタートークでは脚本家・演出家・そして俳優のおふたりの仲の良さと、個人個人の人柄が伝わってきて作品そのものはもちろん、4人のファンになってしまいました♡

いつの間にか極楽こたつの世界に引き込まれてしまい感動です。 着席した時に長椅子が1台ありどうやって表現するのか興味津々でしたがいざ、演劇が始まってみると一つの長椅子の上で素晴らしい演出と脚本とそれを表現する迫真の演技にいつの間にか極楽こたつの世界に引き込まれてしまいました。

●稽古期間の短さからは想像できない圧巻の完成度でした。 こういった演劇を見るのは初めてでしたが、とても面白くすぐに物語に引き込まれました。 最後感動しました。

●また観に行きたいです。青春を感じました。

●演劇は、あまりみたことがありませんでしたが、タイトルと出だしのゆるい感じや日常的な感じが、終盤空気感が変わる感じで楽しめました。ありがとうございました。

●観客席の背後から役者さんが口笛を吹きながら登場すると一挙に日常から演劇空間に入れました。でも、途中からどこから聞こえているのか分からなくなる口笛はとてもミステリアスで、観劇後には超自然的なテーマ(冥界入り)を暗示していたような印象に変わりました。
劇が始まるや否やおふたりの熱演に引き込まれ、上質なコントのような笑いとパントマイムを交えた演出、そしていい意味で予想を裏切り続ける展開に魅了されて最後まで退屈せずにとても楽しめました。

●こたつがタイトルにもあったので、てっきり舞台に置いて上演するのかと思ったら、役者の演技でこたつを表現していて面白いなと思いました。次回の公演も楽しみにしております‼︎

●短編小説のお芝居は初めて見ましたが、短い中に展開があってとても楽しめました!生と死の狭間にこたつがあるという設定がとてもユニークで素敵だと思いました。あと口笛がうますぎて本当に録音かと思いました。

●限られた空間を活かした演出が良かったです。ほんのりと余韻が楽しめました。

●脚本を読んだときは、はかなさが強く感じたのですが、演劇を観た後に感じたものは兄と妹の温かみある関わりが強く残りました。

●空間こたつ 腹筋きつそうって思ってましたが だんだんコタツが有るかのような演技に入り込みました とても素晴らしい舞台でした 。

●冒頭の口笛がまるでバイノーラル録音のように立体的に聞こえたところから惹き込まれました。(会場の造りも関係しているかもしれません)劇団を見る機会が少なく、前見たのは10年ほど前だったので久々に迫力ある演者さんの動作に圧巻されました。指スマのくだりはとても刺さってよく学生のころに友人と遊んでいたことを懐かしく思いました。濃い30分でとても楽しかったです。また天狼院さんの方で本日のような公演を企画頂けることを楽しみにしております。

●脚本、演出共に素晴らしく、楽しむことができました。最後はお兄さんの優しさが全面に溢れた暖かいストーリーでホッコリしました。口笛や効果音も録音ではなく生音で臨場感があり良かったです。席の後ろを通って舞台に上がるのも花道みたいで素敵でした。末筆ですが、劇団いぶき旗揚げ公演おめでとうございます。

●生で演劇を見るのが初めてでしたが、役者さんの迫力と会場の雰囲気に圧倒されて思わず息や瞬きを忘れるくらいすごく引き込まれました。あっという間の30分で、演劇って面白いものだなと思いました。
演目だけでなくトークタイムの時間があったことで、こんな背景あったんだ、こういう考え方されてるんだなーなど普段見れない裏側まで知れる機会があったのも人柄や想いをより近くで感じることができ良かったです。こうやって素晴らしい作品を表現できる役者の方、演出家の方、そして脚本書かれた鳥井さんも皆様すごくカッコ良くて素敵な人達だなと素直に感じました。
個人的に体調崩して会社を休職してる期間だったので会場に行くか悩んでましたが、素敵な作品を生で見れて足を運んで本当に良かったなと心から思えました。好きなこと、楽しいことだからこそ大きな熱量が生まれ、だからこそそれがより多くの人の心を動かせるんだろうなと、とても勉強になりました。今後の劇団の活動も楽しみにしています。劇団と皆様の成功を心からお祈りしています。本日は素晴らしい公演で素敵な時間を過ごさせて頂いてありがとうございました。

●スタッフの方のご案内で参りました。演劇の場に出向くのは初めてでしたが、脚本、演出、演者、空間全てが素晴らしくとても引き込まれました。大変刺激になる時間でした。ありがとうございました。

●これまで演劇を見る機会がなかったので、生で近くで見れたのがとても新鮮で面白かったです。次の舞台も楽しみにしてます。

●演出面では、効果音としてカリンバの音が絶妙に配されていて驚きました!鳴るタイミングや、単音のチョイス(同じ音ではなく、音を変えていた)も絶妙でした!

 


 

たくさんの感想をいただきまして、誠にありがとうございました!
まだ観ていない方も、オンラインで【追いかけ観劇】可能です。

2023年2月6日まで、【追いかけ観劇】可能となっています。ぜひこの機会にご観劇くださいませ。



演劇『極楽こたつ』の詳細・追いかけ観劇はこちらから▼



〔詳細・追いかけ観劇の申し込みはこちらから〕


オンライン観劇の場合は、第一部・第二部の両方をチケット代2,200円で観劇可能です。また、2023年2月6日まで何度でもご視聴可能となっています。

ご観劇の皆様からご好評いただいておりますので、ぜひこの機会にオンラインで【追いかけ観劇】いただけますと幸いです!



2000-09-21 | Posted in 記事

関連記事