fbpx
11月Esolaイベント

【11/29金19:30~STYLE for Biz】行動が変われば、意識が変わる。意識が変われば自分が変わる!誰もが気づかいの達人になれる!未来につながるワンアクション「気づかい」講座


こんにちは。天狼院書店の山中です。

「あ、この人、気が使える人だ」
職場で、出先で、プライベートで。ふとした瞬間の言葉や行動を受けて、そう感じる時があります。

例えば、飲み会の席で。
こちらが何も言ってなくとも、メニューが自然と見やすいように配置されていたり、
飲み物があともう2口くらいで無くなるというタイミングで「次の飲み物はどうしますか?」と会話の合間と合間を見計らってたづねてくれたり。

買い物をしていた時も
お手洗いに行って、手を洗って、ブーンと手を乾かしている隣で、後の水回りを水滴ひとつ残らないように拭き取って出て行く人がいたり。

それは社会人のマナーで当たり前のことだ! と思われる方も多いかもしれません。
でもそれがあまりに自然に、さりげなくされている場面を見ると、
「あぁこの人はきっと、意識せずとも気づかいができる、選ばれた人なのだ」と思ってしまうのです。

かくいう私は、そんな場面に出くわすたびに自分がいかに気づかいができていないのか。強い劣等感を感じてしまうことが毎日のようにあります。

気がきく人になりたい!

そう強く思っていても、実際に、細かな部分に気がつけなかった自分をを恥ずかしく思い、
その度にとても悔しい気持ちになるのです。
しかし、どう意識を変えたらいいのか。まず何から始めればいいのか。
そもそも私は気づかいができない人間なのではないかと、
迷いながらも、どうしたらいいのかわからない。

そんな私を見かねてか、会社の社長である三浦が「面白い考え方があるよ」と紹介してくれたのが、高林さんでした。

高林忠正 (タカバヤシ タダマサ) 接遇の伝道者。慶應義塾大学商学部を卒業後、三越に入社。 販売、仕入をはじめ、24年間で14の職務を担当後、社内公募で 法人外商を志望。ノベルティ(おまけ)の企画提案営業により、 その後の4年間で3度の社内MVPを受賞。新入社員時代、 三百年の伝統に培われた「変わらざるもの=まごころの精神」と、 「変わるべきもの=時代の変化に合わせて自らを変革すること」が職業観の根幹となる。 一方で、10年間のブランクの後に店頭の販売に復帰した40代、 「人は言えないことが9割」という認識の下、お客様の観察に活路を見いだす。 現在は、三越の先人から引き継がれる原理原則を基に、接遇を含めた問題解決に当たっている。 モットーは、”ベストメモリー・コンシェルジュ”たれ!

山中「高林さん、一体どうやっったら気づかいができる人になれるのでしょうか」
高林「いえいえ、誰しも気づかいの達人になれるんです。まずは行動を変えてみてはどうでしょうか?
山中「行動を変える?」
高林「そう。行動は1回ではなく、意識して繰り返すことが大事。行動を繰り返すと、ある段階から心がまえが変化し始めます。その心がまえが定着し、行動が習慣化すれば。それはもう自分が変わっていることに他なりません。まずやってみる。このワンアクションが重要なんです」

高林さんは現在「気づかい」についての著書も執筆中。

この度、特別にその本の内容から特に重要な10個の行動をピックアップして講義いただけることとなりました!!!

人がして欲しいことを、最も相応しいタイミングで行える。
1歩も2歩も先を読んで人のために動くことができる。
このときはこうする。などの決まった行動だけでなく、
様々な場面で応用ができる「気づかい」ができる達人になりたい。

気が利く行動は、意識を変え、自分を変え、さらには周囲を変え、組織を変え、世の中を変えます。「気づかいの達人になる」一歩を踏み出してみましょう!

どうぞよろしくお願いいたします。

10個の気づかいワンアクション

1、立ち去るときの心がけ、テーブルとソファをさりげなく拭く
2、「タバコを買ってきて」と言われたら、「タバコだけ」は買ってこない。 3、同僚が髪を切ったら絶好の気づかいのチャンス
4、打ち合わせの時は、ソファーの下こそ綺麗にする
5、宴会では、幹事さんのことを一番に気に掛ける
6、ラーメン屋さんで、ペーパーエプロンを渡すタイミングに見た気づかいのヒント
7、毎日荷物の集荷をしてくれる配送の人の顔をあなたは覚えていますか? 8、「幹事をやれ!」と言われたら、1に安心、2に順番、3、4がなくて、すべて◯ 9、その人の背景を知れば、出すべき水の銘柄がわかる
10、担当者不在の時は分身の術を使えるようになる

概要

日時:2019年11月29日(金)
受付開始 19:00
ゼミ開始 19:30
ゼミ終了 21:30
定員:20名様
参加費:3500円(税別)

*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、本イベントに半額で参加いただけます。
*ファイナルクラブについてはこちら

場所:天狼院書店 Esola池袋店 STYLE for Biz

■会場:天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz/または後日動画受講(通信でご受講の方は、収録した動画を2〜3日以内に共有させていただきますので、アップロード動画にてご視聴いただけます。)
*Esola池袋店へのアクセス

*天狼院書店は池袋エリアに3拠点ございますが、今回のイベントは有楽町線直結の駅ビル「Esola池袋」2階のSTYLE for Biz「Esola池袋店」にて開催となりますので、ご注意ください。

参加方法


下記いずれかの方法でお申し込みください。

①お電話でのご予約:天狼院書店「Esola池袋店」(03-6914-0167)
受付時間 10:30〜21:30

②メールでのご予約:お問い合わせフォーム より 件名に「11/29(金)ワンアクション気づかい講座」とご記入の上、お名前とご連絡先、受講希望形式(Esola会場/通信)をお送りください。

③【チケット購入ページ】
※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

《Esola会場/一般》:3500円(税別)

《Esola会場/会員価格》:1750円(税別)
ファイナルクラブ天狼院の方は半額でご参加いただけます。

《通信受講/一般》:3500円(税別)

《通信受講/会員》:1750円(税別)
ファイナルクラブ天狼院の方は半額でご参加いただけます。

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。
・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数4名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。


関連記事