fbpx
メディアグランプリ

私の暗黒期が長すぎる


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:川端彩香(ライティング・ゼミNEO)
 
 
「ゲッターズ飯田の占いがめっちゃ当たる!」と友人から聞いたのは、2017年の年末だった。占いが好きなその友人は、毎年出版されているゲッターズ飯田の占い本を購入していたらしいのだが、年末に読み返すと結構当たっていたことが多かったらしい。
それを聞いた私は「買わなければ!」と、即座に閉店間際のジュンク堂に向かった。それから毎年、ゲッターズ飯田の占い本を購入している。
ちなみに私は金のイルカだ。
そして金のイルカは、2019年から2021年の3年間が、暗黒期なのだ。
アラサー独身女にとっての3年間は、正直重い。2019年になる時点で、彼氏はいなかった。私は26歳の年。決して多くはない私の友達も、少しずつ結婚し始めていた。結婚していなくても、ほぼもれなく彼氏がいた。やばい。私、出遅れる……!
別に結婚願望がなければ良いのかもしれないが、良いのか悪いのか、結婚願望がめちゃくちゃある。血のつながりがある人以外に、ありのままの自分を受け入れてくれる存在がほしい。家に帰ったら「ただいま」って言いたい。私の方が先に帰ってきていたら「おかえり」って出迎えたい。一緒に「今日もお疲れ~」って晩酌したい。休日は一緒にスーパーに買い出し行きたい。反抗期がきたらきっと泣きながら喧嘩をしてしまう自信があるが、子どももほしい。
妄想はこんなに鮮明にできているのに、ゲッターズ飯田は金のイルカたちにこう言うのだ。「この3年間に出会った人とは、お付き合いまでできたとしても、長く続きません。ご縁はありません。別れた方がいいです」と。つまり、私はこの重要な26歳から29歳までの間に出会った人とは、たとえお付き合いができても縁がないからすぐに別れるというのだ。25歳までの間に彼氏を作って、お付き合いを継続させていなければいけなかったらしい。2019年になった時点で彼氏がいない私が次に彼氏を作れるのは、2022年……? それまで私に夢のあるトキメキはないのか? 許されないのか……?
厳しい。ゲッターズ飯田が私(金のイルカ)に厳しい。
……まぁ、所詮占い。良いことだけ信じればいいのよ……と読み進めた私の心を見透かしたのか、本当に金のイルカってそういう考えの人が多いのか、「金のイルカは、占いは良いことだけ信じようという都合の良い考えの人が多い」と書いてあった。ああ、もうやだ。ゲッターズ飯田、怖い。
そして2020年にできた彼氏には、2カ月で振られた。
私はゲッターズ飯田を信じてついていくしかなくなった。
そして、占いにハマってしまった。
占いにハマるというか、完全にゲッターズ飯田信者になってしまった私ではあったが、どうにかゲッターズ飯田の占いにあった「暗黒期」を抜け出すために、良い占い結果に巡り合いたいと思っていた。「あなた、全然暗黒期じゃないよ! きっとすぐに、素敵な良い人に巡り合えるわ~」と、優しそうな、まるまるしたおばちゃん占い師に言ってほしかっただけなのだ。
より良い結果の占いを求めて、秋ごろに会社の同僚と出かけた。優しそうな、ちょっとまるまるしたおばちゃん占い師だった。名前、生年月日、生まれた時間を伝えると、本をペラペラしながら占い始めた。おばちゃんの手が止まり、私の目を見てこう言った。
「あなた……、12歳から22歳まで暗黒期って出てるわよ……。辛かったでしょ……?」
ん……? え……、あれ!?
おいおいおい、ちょっと待て、ちょっと待て!!!
12歳から22歳までって、10年やないかい!!!
いくらなんでも、長すぎるやろ!!!!!
まさかの、ゲッターズ飯田を上回る結果が出されてしまった。違う、こんな占い結果が聞きたかったんじゃない……。
私の暗黒期って、26歳から29歳までじゃないの? 3年間だけじゃないの? いや、しかも12歳から22歳って、青春時代ど真ん中すぎないかい? 私の青春時代=暗黒時代だったということか? 確かに中学は楽しくなかったし、高校は厳しい部活に入ってしまって髪の毛は猿みたいに短かったし、ベンチプレス上げて筋肉ムキムキで華の女子高生って感じでもなかったし、大学は楽しくないことはなかったし、中高に比べると楽しかったが、オレンジデイズのようなキャンパスライフは過ごせなかったけれど。確かに実家の荷物を整理すれば、あれよあれよと写真やら手紙やら黒歴史は溢れ出てくるけれども……!
さすがに10年て! ゲッターズ飯田と合わせると、13年間も暗黒期て! 当時29歳の私の暗黒期、さすがに長すぎる! 逆にここまで暗黒期が長いのに、今までよく生きてたな私!!!
その他にも何人かの占い師に占ってもらったが、ゲッターズ飯田の暗黒期説を打ち消してくれる結果を出してくれる人はいなかった。暗黒期の記録を上塗りしてくる人もいなかった。
暗黒期は確かに長かったけれど、暗黒期の中でも少なからず楽しいことはあった。そして、この長すぎる暗黒期の占い結果でさえも、「良いネタ、ゲットしてもうた……誰に話そかな……」とすぐに考えてしまったあたり、私は生粋の関西人だなぁと感じた。
そして2022年になった。
ゲッターズ飯田曰く、私はここから38歳くらいまで昇り調子らしい。長かった暗黒期が終わり、今年からは私の時代がやってくるらしい。遅い! けれど、楽しみ!
今年以降は良い人にも巡り合えるし、仕事も上手くいくし、健康面もばっちしだし、お金も貯まる! はず! 長い暗黒期に耐えた分、今年からは良いことがたくさん私に降りかかりますように!
占いがすべてではないし、それに振り回されっぱなしも嫌なので、占いに頼り切るようなことはしたくない。これからも、少し疲れたときの心の拠り所くらいの位置づけで楽しめたらなと思う。
でも、なるべく早めに、素敵なイケメンに出会いたいというのは変わらない。いつ頃、どこにいけば出会えるのか、ゲッターズ飯田の本を開いて復習しておこう。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:10:00~20:00
TEL:029-897-3325



2022-05-11 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事