fbpx
【天狼院のゼミ/7月〜開講コース】

全国通信【3/28(日)小説家養成ゼミ 分野別特別講座】恋愛小説・青春小説の作法《講師:千澤のり子氏(作家・評論家)》


《恋愛小説・青春小説の書き方講座のポイント》

・プロ小説家による講義を受けられる!

・『実体験とフィクション、ここが違う! 表現法について

・通信受講も可能。生配信+動画は1ヶ月間視聴可能。期間中は何度でも復習できる!

いつもありがとうございます、天狼院書店の永井です。
 
数多くある天狼院書店のゼミの中で、最近特に勢いがすごい、ゼミがあります。
 
 
◆2019年4月、受講生・坂上泉さんが在籍中に『明治大阪へぼ侍』で松本清張賞を受賞しデビュー。
 
◆2021年1月、坂上さんの第2作『インビジブル』(文藝春秋)が第23回 大藪春彦賞を受賞。
 
◆2020年11月、過去在籍の受講生・岸本惟(たもつ)さんが、『あけがたの夢』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞(新潮社)を受賞。
 
 
2015年にスタートした小説家養成ゼミですが、この5年間の成果が、一気に花開いています。
 
それに合わせて、受講生の数も増え、『小説家養成ゼミ』をきっかけに、天狼院書店を知る方も多くなりました。
更にその影響は、他のゼミにも現れます。
 
天狼院書店で1番人気のゼミ、人に読まれる文章を書けるようになるためのライティング・ゼミの受講生の中からも、フィクションを書いてみたい! と仰る方、実際に小説家養成ゼミを受講される方の割合がどんどんと増えてきました。
 
そのご要望に応えるため、天狼院書店では小説家養成ゼミに関する多くの新しいゼミを開講してまいりました。
 
超初心者向けの、長編小説入門講座
 
短編小説を学ぶ、短編小説講座。
 
ミステリに挑戦したい方のための、本格ミステリの書き方入門講座
 
もちろん、以前より開催しております、1DAY講座(東京大阪ほか)や、小説家の先生をお招きして行うオープン講座は継続している状態で、どんどんと、皆さんのニーズに応えるために、小説家養成ゼミの内容の拡充を行ってまいりました。
 
そして今回、また新たな講座が1つ、加わることとなりました。
それが、『恋愛小説・青春小説講座』です。
 
皆さんも思い浮かべてみるときっと、忘れられない恋愛小説や青春小説が出てくることでしょう。
 
人間の感情の機微を繊細に捉え、表し、読者に伝えることで、人々の心を動がす。読者が感動することもあれば、切なさに心震えることもあるでしょう。時にはその描写に思わず笑ってしまったり、また小説を読み終えた後に、世界がパッと明るく見えるようなこともあるでしょう。
 
「自分が小説を書くとしたら、そんな小説を書いてみたい」
 
そんな想いに応える新講座が、今回スタートすることとなりました。
 
講師を務めていただきますのは、小説家養成ゼミ本講座のほか、長編小説入門講座、本格ミステリ入門講座でも登壇いただいております、現役小説家・千澤のり子さんです。
 
人の感情の動きを捉え、どのように表すか。
恋愛小説・青春小説を書くための内容を学ぶ講座ではありますが、『物語』をつくる上で広く応用して頂ける内容でもあります。
脚本や映像作品などを考える方にもご活用いただけることでしょう。
 
1DAY講座として、お気軽にご参加いただけるプログラムといたしました。全国通信開催ですので、お住いの地域などについても関わりなく、ご参加いただくことが可能です。
 
皆さんのお申込みを、お待ちしております!
 

◆天狼院書店<小説家養成ゼミ>
講師:千澤のり子氏(ちざわ・のりこ)氏
(ミステリー作家、評論家)日本推理作家協会会員/本格ミステリ作家クラブ会員
1973年生まれ。専修大学文学部人文学科卒。東京都足立区出身。2009年『マーダーゲーム』(講談社ノベルス)でデビュー。 著作に『シンフォニック・ロスト』(講談社ノベルス)、『君が見つけた星座 鵬藤高校天文部』(原書房)。共著に07年『ルームシェア』(講談社文庫)、09年『レクイエム』(講談社ノベルス)、18年アンソロジー『謎々 将棋 囲碁』(角川春樹事務所)、19年アンソロジー『平成ストライク』(南雲堂)。編著に15年『人狼作家』(原書房)。コンテンツ担当15年『サイバー・ミステリ宣言!』(KADOKAWA)、16年『乱歩奇譚 Game of Laplace オフィシャルファンブック』(光文社)に執筆している。 また、羽住(はすみ)典子名義で探偵小説研究会に所属し、ミステリ評論活動も行っている。『本格ミステリ・ベスト10』(原書房)の編纂、08年『ニアミステリのすすめ』(同)、12年『本格ミステリ・ディケイド300』(同)に寄稿。18年、千街晶之編著『21世紀本格ミステリ映像大全』(原書房)に執筆。解説、書評などを務めている。近作に『少女ティック 下弦の月は謎を照らす』。

【概要】天狼院「恋愛小説・青春小説の書き方講座」
■日時:2021年3月28日(日)13:00〜16:00
■講義スケジュール:
13:00〜15:00 第1部
・青春小説・恋愛小説とは
・人の感情を表すための作法とは
・実体験とフィクション、ここが違う! 表現法について
15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:00 第2部
・参加者の方からの質問を受けて、青春小説・恋愛小説に関する疑問や悩みを、現役小説家・千澤のり子さんが解説!

■受講形式:全国通信受講
*通信受講の方は、インターネットのある環境で、生中継・もしくは後日受講でご視聴いただけます。

■持ち物:筆記用具
■参加費:
一般                10,000円(税別)
ファイナルクラブ会員        5,000円(税別)
*講義の動画共有(1ヶ月間)/講義終了後1週間、講師の先生・ゼミ生との相互交流ができるFacebookコミュニティグループへの参加権付
*動画の共有にはGmailのアドレスが必要になります。
*コミュニティグループへの参加にはFacebookの利用が必須になります。
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は半額でご参加いただけます。
*店頭受講の場合は受付の際、別途1ドリンクを頂戴しております。


【ゼミ無料相談会実施中!】

各店舗orオンラインで、スタッフがご相談にのります!
→詳しくはこちら


参加方法


下記いずれかの方法でお申し込みください。
①メールでのご予約:お問い合せフォーム(http://tenro-in.com/contact)より、件名に「3/28(日)恋愛小説・青春小説の書き方講座」とご記入の上、ご連絡先をお送りください。

②チケットのご購入
※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号をご入力ください。

書籍のご購入(サイン付き)


(千澤のりこ先生サイン本)
郵便番号・ご住所
サイン本に入れてほしいお名前をご記入ください

【書籍のご購入(サイン付き)】ご希望の方は、千澤先生のサイン本を通販にてご購入いただけます。下記のボタンから、ご希望の書籍をご購入ください(複数購入可)。

【注意事項】
※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。<問い合わせ>
天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)受付時間:12:00〜20:00
お問い合せフォーム

【天狼院書店へのお問い合わせ】お問い合せフォームTEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。 
天狼院への行き方詳細はこちら


関連記事