fbpx
メディアグランプリ

自動調理鍋ホットクックはワーキングマザーの救世主になるか!?


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:もちこ(ライティング・ゼミ夏休み集中コース)
 
 
食材と調味料を入れて放っておくだけで、料理が完成する自動調理鍋「ホットクック」をご存じでしょうか?
 
 
特徴は、無水調理ができるので素材本来のおいしさが凝縮され栄養素も多く残り、かき混ぜや火加減もすべて自動なので、焦げる心配もなし! しかも予約調理ができるので、朝セットするだけで帰宅時にはアツアツ料理がすぐ食べられます。
 
 
いやー、驚きですよね。ドラえもんのひみつ道具かと思いました。
食材と調味料を入れるだけで、美味しいごはんができるなんて!
ほ、欲しい。めちゃくちゃ欲しい。
 
 
しかし、値段が高い。ネットで調べると、最低価格は7万円! しかも家にある調理家電の中で一番大きく、赤というなかなかの存在感。
調理家電に7万円は少し、いや随分高い。場所の確保と赤という存在感のある色も問題です。
 
 
でも、欲しい。どうしても欲しい。朝にセットするだけで、帰ってきたらアツアツ料理が食べられる! しかも栄養価も高くて美味しいなんて!
家電量販店に行くたびにホットクックを眺めていたら、夫が誕生日のプレゼントとして買ってくれることになりました。
 
 
そして、我が家にやってきたのです! 待ち焦がれていた「ホットクック」が!
 
 
新しいものが好きな私は、当時の最新機種である無線LAN付きを購入。
さっそく、説明書を片手に無線LAN接続を試してみました。
 
 
が、繋がらない! 血の気が引きました。無線LANが繋がらなければ、わざわざ高い機種を買った意味がない! 料理もできない! ものすごく焦りました。
 
 
「これはもう意地でも、つなげてやる!」
 
 
無線LANのルーターのそばにホットクックを持っていき、何度もボタンをおしたり、電源を切ったりして、試行錯誤すること約2時間。ようやく、つながり、7万円を無駄にせずにすむとホッとしました。
 
 
そして、最初に作ったのはカレーでした。
 
 
食材と水とカレーのルーを入れ、1時間……。
 
 
「チロリロリン、できあがり!加熱の延長ができますよ」
 
 

ホットクックがやさしい声で教えてくれました。なんだか相棒ができたみたい。
早速蓋を開けると、ちゃんと出来ています! 私は混ぜてないのに、ルーもきちんと溶けてカレーになっていました。
 
 
ガスで作るカレーは、最低30分は鍋につきっきりです。しかも、ルーを溶かした後にしばらく煮込むため、焦がしてしまうことも!
 
 
しかし、今回は、食材を切って入れただけなので、正味10分ぐらいの作業時間でした。
作業時間が1/3に短縮できるうえ、自動調理なので焦げることはありません。
 
 
喜んで、ごはんの上にカレーをかけようとしたら、「あれ? 何かおかしい……」
ちょっと水っぽい?! なんだかサラサラしているではないですか。
味はおいしいけれど、まるでスープカレーのようでした。
子供たちには不評。
「ガスで作ったカレーが良い!」と言われてしまいました。
 
 
それでも、めげずに、肉じゃがに挑戦! 食材を切って、調味料を入れるだけで完成しました。 しかし、蓋を開けると、ジャガイモが崩れてぐちゃぐちゃになっていました。
「う、まずそう……」
 
 
次は、素材のうまみを最大限に引き出す無水蒸しに挑戦! ブロッコリーやホウレンソウを蒸してみました。残念ながら、どちらも火が通りすぎて、色が悪くなっていました。
 
 
どうも、加減がわからず失敗続き。新しいことを始めるとしかたがないとはいえ、正直凹みました。子供たちもホットクックの料理はまずいと認識しはじめる始末。
 
 
このままではやばい! 挫折してしまいそう……。7万円が無駄になってしまう!
 
 

自動調理鍋ホットクックで、時間の余裕ができて喜ぶはずだったのに……。
帰ってきたら美味しいごはんができているはずだったのに!
 
 
白いキッチンにある、大きくて赤い存在感のあるホットクックを眺めながら、メルカリで売ろうか、リサイクルショップにもっていこうか、一瞬悩みました。
 
 
でも、せっかく買ってもらったのに、ここであきらめてはダメだ、これを無用の長物になんてできない。なんとしても使いこなしてみせる! と気持ちを奮い立たせました。
 
 
ホットクックを使いこなしている人のフェイスブックグループに参加し、なぜ失敗したのかを研究しました。
 
 
ホットクックは、無水調理ができるほどなので、カレーを作るときは、通常の2/3の水で十分だとわかり、早速作り直してみました。
すると、ちょうどよいとろみのカレーが完成! 子供たちも納得してくれました。
 
 
肉じゃがには、メークインを使い、大き目サイズに切っていれると、崩れず残っていることが判明。これで煮崩れしない美味しい肉じゃがを作れるようになりました。
 
 
他にも、バターを使わずに牛乳と小麦粉だけでヘルシーなホワイトソースが10分でできたり、ミキサーをつかわなくてもかぼちゃスープができたりと、手間を全くかけていないのに、手間暇かけたような料理が完成するではありませんか!
 
 
子供が大好きなポテトサラダも、じゃがいも、にんじん、卵を一緒に入れてスイッチを押すだけで簡単にできることもわかりました。
 
 
おかげで、グラタンやドリア、面倒だったポテトサラダもどんどん作るようになり、子供たちも大喜び。
 
 
今では、多い時には1日3回使うほどになり、念願の、朝セットするだけで、帰ってきたらごはんができている幸せを満喫できるようになりました。

 
 
仕事が遅いときも、晩ご飯が出来上がっているので、子供が先にたべて待ってくれています。休日にみんなで遊びに行っても、帰ってすぐ晩ご飯を作らなくて済むようになりました。平日でも晩ご飯の後、子供と一緒に散歩へいける余裕もできました。
 
 

ホットクックのおかげで、時間や心に余裕がうまれ、自分の時間や子供との時間を楽しめています。
 
 
まさに、ホットクックは、ワーキングマザーの救世主でした!
 
 
 
 
 

***

この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。 「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、WEB天狼院編集部のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

【8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《8/11(日)開講!!》

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN 〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


2019-08-15 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事