fbpx
メディアグランプリ

人生を変えるには楽しいことをする


*この記事は、「リーディング倶楽部」にご加入のお客様に書いていただいたものです。

【2020年4月始動!】本好きの、本好きによる、本好きのための部活・天狼院「リーディング倶楽部」~読書会に参加しよう!ブックレビューを書いて広めよう!毎月一冊課題本を読み潰そう!《FC会員は無料で参加OK》

記事:九條心華(リーディング倶楽部)

頑張らないと、幸せになれないと思っていた。
でも、頑張れば頑張るほど、うまくいかない。
どうしてだろう……

私が夫を扶養して、頑張って働いて、家事もして、自分の好きないけばなも我慢して、
大好きな旅行も行かず、夫に合わせれば合わせるほど、私が好きでしていたことから離れていった。
そうすれば、幸せな結婚生活が送れるのだと思っていた。
頑張れば頑張るほど、夫が道から外れていった気がする。
私はどうやって生きていったらいいのだろう。
人生に希望が見いだせなかった。
子どもができたら、変わるかな。
私の希望は子どもだけだった。
でも、妊娠しなかった。
年はどんどんとっていく。

そんなとき、夫が倒れた。
なんでこんなことになるんだろうか。

本当は頑張ったらダメだったのだ。
「しなければならないことではなく、やりたいことをする」

『波動が変わる! あなたが変わる! 人生が変わる!』(桑名正典著)を読んで、びっくりした。
「頑張ったり我慢したりした後には楽しい世界がまっている」というのは大間違いで、
波動の考え方を踏まえると、頑張ったら頑張る現実が展開されて、我慢したら我慢する現実が展開されるというのだ。
「頑張ったり我慢した後には、頑張ったり我慢した世界が待っている」
私は心当たりが大いにあった。

やっていい頑張りと、やらないほうがいい頑張りがあって、やっていい頑張りは未来を切り開くけれど、やらないほうがいい頑張りをすると、現実がまったくうまく回らなくなるのだ。

うまくいかないのは、私は、やらなくていい頑張りをしてきたのだろう。
それでは、どうすればうまくいくのかについて、この本では書かれている。

波動の知識、メカニズム、使い方を知ると、結果を出すための自分の扱い方がわかり、頑張ることではなく、ゆるめることがどれだけ大事かがわかる。未来を切り開くために、やっていい頑張りがどんなものかがわかる。やらなくていいこと、やったほうがいいことがわかるようになり、より確実に幸せに豊かになる。

私は、そんなふうに人生を変えたかった。

波動とは何か。
量子化学の世界では、すべてのものは原子から成り立っていて、その原子は波の性質をもち、振動している。その波がどのような状態で振動しているのか、高い振動数か、低い振動数の波なのかという状態のことを波動という。
よく波長が合うと言うが、この波の上の波と下の波のワンセットの波の長さのことを波長といって、その波長が似ていることを波長が合うと表現される。

高い波動は爽快で心地よくて、低い波動は思い空気で居心地が悪い。
また、波動には「強い」「弱い」があって、波動が高くても、人に影響力がないこともあり、それは波動が弱いからであり、影響力と波動の高い低いは関係がない。人に影響力を与えるようになるには、波動を強くする必要がある。物を売ったり、人を巻き込んだり、モテたりするためには、人に影響を与える波動の強さがなくてはならない。
どうすれば、波動を強くできるのか。
それは、エネルギーが鍵だという。
すべてのものはエネルギーをもっていて、波動とエネルギーは同じものだ。
エネルギー量が大きいものは、波動が強く、エネルギー量が小さいものは波動が弱くなる。
エネルギーを大きくするために、3つ紹介されていた。
・信じる力を強くする
・マイナス感情を処理し、大好きなことをする
・丹田を強くする

波動には、同じ波動のものが響きあう共鳴現象があり、私たちは自分の波動に共鳴するものと出会う。類は友を呼ぶというが、似たような波動のものと出会うのだ。
なので、現実を変えるには、自分の波動を変えなければ異なる波動の世界を見ることができない。人も、情報も、アイデアも、行動も、環境も、自分の波動に合ったものなので、
自分の波動を変えなければ、そのままの波動の自分の思いつくアイデアも入手する情報も、その世界のままである。

では、波動を変えるにはどうすればいいのか。
行動、口癖、意識を変えると、人生で起こることが変化する。
自分がいる環境を整えると、波動が変わってくる。
掃除や断捨離をして、自分が普段過ごす空間を整えてすっきりさせる。
自分が接する人も大きな影響があるので、やりたいこと叶えたい現実を実現している人に会い、話を聞いてみる。
そして、感情を溜め込まない。笑いたいときには笑い、怒りたいときには怒り、泣きたいときには泣く。素直に感情を表現していくことが感情を溜め込まないコツだ。
そして、よく寝ること、深呼吸、水を飲むことを勧めている。

一番身近で波動を高くする方法は、「自然に入る」ことだという。自然豊かな場所は波動が高い。波動が高い場所にいると、心配事などが軽くなってくる。

そして、波動を変えて人生を変えるための一番手っ取り早い方法が、「言葉を変えること」だという。普段思っているのに発していない「ありがとう」などのプラスの言葉を発したり、無意識に使っているマイナスの言葉に気をつけたりする。

いつも最高の自分をイメージし、「自分はそうなんだ」と思うだけで仕事や日常のパフォーマンスは変わってきて、聞こえてくる情報や出会うひとも少しずつ変化してくる、

そして、波動は高くしようとすると下がるので、波動は気にしすぎると下がる。
気楽に考えて、もっとゆるく、楽しく取り組むことを勧めている。

私は、変わりたい思いが強い。
でも、それは頑張りすぎて、波動を下げてしまうのだ。

波動を高くする究極の方法は、「今の自分にくつろぐ」ことだそう。
あまり「変えよう」とせずに、ただ今の自分にくつろぎ、今の自分が楽しいと思うことに取り組んでいく。それが波動が高くなる方法だ。

変わりたい! 変わりたい! とばかり思って、今の自分を慈しむことをしていなかった。

この連休は、今の自分を認めて、受けいれて、その自分にくつろいで、楽しい時間を過ごそうと思う。

ご紹介の本 『波動が変わる!あなたが変わる!人生が変わる!』桑名正典著 アールズ出版
***

この記事は、天狼院書店の新サービス「リーディング倶楽部」にご加入した方が書いたものです。こちらにご加入いただいた方にブックレビューを投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

【2020年4月始動!】本好きの、本好きによる、本好きのための部活・天狼院「リーディング倶楽部」~読書会に参加しよう!ブックレビューを書いて広めよう!毎月一冊課題本を読み潰そう!《FC会員は無料で参加OK》

▼大好評お申し込み受け付け中!『マーケティング・ライティング講座』 http://tenro-in.com/zemi/136634

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


2021-04-28 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事