fbpx
メディアグランプリ

天狼院メディアグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕48th season開幕!(2022.6.6〜2022.6.5)


いつもお世話になっております。
天狼院書店の田中です。

ふと、考えるものがあります。
人の心を動かすものって、なんだろう。

人生を振り返ってみると、様々なものがありました。
素晴らしい小説。名作と言われる映画。息を飲むような美しい絵や、つい身体を揺すってしまうような音楽。
25年間生きてきて、様々な場面で感動を味わってきました。

それらの創作物の共通点は、なんでしょうか。
出来がいいこと。細部まで気が配られていること。いろいろと、あるとは思いますが、僕はこう思いました。

それは、「本気であること」。
心を動かされた、どの作品からも感じます。本気で創られたものである、ということを。
耳を澄ませば、クリエイターたちの息遣いが聞こえてきそうな。血の通った、創作者自身の分身とも言える作品なんだと。
ただただ感動させられながらも、そんなことを感じてきました。

同時に、考えたのです。「自分も誰かの心を動かすことができたら」と……

しかしそれは、到底無理な話のように思えました。
だってやり方が、わからない。「本気でやろう」という気概があっても、何をしていいのか、どこへ向かえばいいのか、
わからずにうだうだと、毎日を過ごしていました。

きっかけは、ライティング・ゼミに出会ったことでした。
スタッフになる前、受講生として参加したこの講座で、自分の文章が変わっていくのを感じました。

描いたイメージには、まだ遠いかもしれない。
でもあの頃よりは、確実に近づいてきている。「本気」の方向性は、わかった。
あとは全力で、自分の文章と向き合うだけだ。今は、そんな風に感じています。

通信環境は今なお進化を続け、スマートフォンひとつでどこでも動画が観られる時代になりました。
「人の心を動かす」という点において、動画は情報量の多さで圧倒的なのは、間違いないと思います。

そんな時代の中で、あえて文章で勝負をする。
不利だと思いますか? 確かに、そうかもしれない。
でも僕は、今なお、感動させられることがあります。文章という、限られた情報量のメディアに。

だから僕は、これからも書き続けます。イメージを追い求めながら。誰かの心を、動かせるように。
「本気で」、向き合います。

刺激を与え合いながら、切磋琢磨していきたいです。
皆様の「本気」を、心よりお待ちしております。

さあ、天狼院メディアグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕22thシーズンの開幕です!!
書いて書いて書きまくって盛り上がりましょう!!

42th seasonより、ローカルチームが続々参戦!

東京、大阪、福岡、名古屋と、各地で『ライティング・ライブ』が開講していくことをふまえて、
地域ごとにも集計も始まります! まずは東京会場が先んじて参戦! 今後もお楽しみに!

【お申し込み受付中!】ライティング・ゼミについてはこちら↓

★6/15(水)までの早期特典が一番お得!/6月末まで早割10%OFF!【2022年8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【メディアグランプリとは】
天狼院メディアグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕は、簡単にいうと記事のF1です。
元々F1が大好きな店主の三浦がF1のように熱い戦いを天狼院でも繰り広げられないかと考え、車のレースの代わりに、文章を書いて競わせることにしました。
F1では何カ国も回ってレースを行いますが、メディアグランプリでは期間を区切って戦います。
毎週、Web天狼院(天狼院のHP)にアップされた記事の、アクセス数を競いランキングに応じてポイントが付与され、その総合ポイントでチャンピオンを決めるのです。

44thシーズンの各レースの日程は以下の通りです。

第1戦 6/6~6/12
第2戦 6/13~6/19
第3戦 6/20~6/26
第4戦 6/27~7/3
第5戦 7/4~7/10
第6戦 7/11〜7/17
第7戦 7/18〜7/24
第8戦 7/25~8/1

1週間毎に、記事のPV数(Page View points,閲覧数)を集計し、上位8位までが各レースの入賞者となり、ポイントが加算されます。
そして、8週間を通じての獲得ポイントの合計が各エントリードライバーの持ち点となり、
最終戦が終わった時点で最もポイントが多いドライバーがチャンピオンとなります。

ランキング毎のポイントは以下の通りです。

1位 10ポイント
2位 8ポイント
3位 6ポイント
4位 5ポイント
5位 4ポイント
6位 3ポイント
7位 2ポイント
8位 1ポイント

また、レースを面白くするためのこんな制度もございます。
・三浦セレクト……お客様の記事から店主が記事を選びます。
・編集部セレクト……お客様の記事から編集部が記事を選びます。

 

ライティング・ゼミ(※)を受講しているお客様には週に一回、記事を投稿するチャレンジ権がございます。ただし、編集部の判断で「任意かつ一方的」に、投稿をお断りすることがございます。

(※)
ライティング・ゼミについてはこちら!↓

★6/15(水)までの早期特典が一番お得!/6月末まで早割10%OFF!【2022年8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【2022年8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【名古屋教室/2022年7月開講】人生を変えるライティング教室SPECIAL「ライティング・ライブ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【東京教室/2022年8月開講】人生を変えるライティング教室SPECIAL「ライティング・ライブ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【大阪教室/2022年9月開講】人生を変えるライティング教室SPECIAL「ライティング・ライブ in 大阪」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【7/30(土)31(日)】記者歴37年の大ベテラン新聞記者に学ぶ!取材ライティング合宿〜本音を引き出す、取材の極意〜《福岡合宿コース15枠/通信コース15枠限定!》

【6/29(水)19:00〜】5,000字を最速40分でコンテンツに仕上げる「スピード・ライティング」特別講義開講!《ライティング・ゼミ・オープン講座/全国通信対応可》

【2022年7月開講】小説家・谷津矢車さんに学ぶ「自分の人生を小説にする講座」フィクション創作を通して自分を知り、他者を知る

【2022年7月開講】本気で小説家を目指す「小説家養成ゼミ」入門講座〜作家を続々輩出中の人気ゼミから、ついに「入門クラス」が登場!《プロットの作り方を徹底して学ぶ3ヶ月コース》

プロフェッショナル別「小説講座 受け放題パスポート」発行!2022年7月〜2023年6月に開講する”すべての”小説系講座が受け放題になる!

《Esola・通信》【6/18(土)】11:00 「そもそも物語はどうやって考えるの?」講師と対話しながら、アナタのアイデアの“種”を育てる3時間!小説いろは1DAY講座

【チャンピオンの方への豪華特典】

スタッフ、お客様、著者・出版社の各カテゴリーで総合3位以内に入った方にも特典をご用意いたします。

「お客様の部」の特典
カテゴリー総合1位 「コーヒーチケット11枚綴り」(売価3,200円)
カテゴリー総合2位 「天狼院オリジナルトート」(売価1,500円)
カテゴリー総合3位 「天狼院オリジナル手ぬぐい」1枚(売価1,000円)
*ただし、掲載記事数3記事以上獲得ポイントが5ポイント以上がランキング獲得条件

「著者・出版社の部」の特典
カテゴリー総合1位 1日店長になる権利
カテゴリー総合2位 天狼院BOX(メゾン・ド・天狼院)の使用権1ヶ月
カテゴリー総合3位 「天狼院オリジナルトートバッグ」
*ただし、獲得ポイントが5ポイント以上がランキング獲得条件
*1日店長は3時間ほど

著者の方、出版社の方におかれましては、1日店長の権利をぜひ獲得頂ければと思います。
また、カテゴリー総合1位になるくらいの記事を書かれる著者、編集者が作った本ならば、きっと面白い本に仕上がると思いますので、お客様もこの作品にはご期待くださいませ。

「チーム天狼院の部」の特典
*順位に応じて当社規定のボーナスが支給されます。

スタッフと天狼院の部活の顧問の先生で構成する「チーム天狼院」の部門。
天狼院のスタッフは基本的にグランプリに参戦することになります。
先生方も、ぜひ、参戦頂ければと思います。

【天狼院メディアグランプリの参加資格】
「お客様の部」
「天狼院ライティング・ゼミ」の受講者
「天狼院ライティング・ゼミ 特別講義」の受講生
「天狼院ライティング・ゼミ 書塾」の受講生
「天狼院ライターズ倶楽部」の受講生

*天狼院ライティング・ゼミについて、詳しくはこちら ↓

「著者・出版社の部」
お気軽に三浦にご相談ください。

「チーム天狼院」
スタッフは基本的に全員参加です。部活の顧問の先生もぜひ参加ください。マネージャーが対応します。

【投稿方法】
①2,000字程度の記事をワードファイルでご用意ください。
②使用しても構わない画像を1枚ご用意ください。ご自身で撮った写真か、著作権フリーの画像でお願いします。
③天狼院ライティング・ゼミのグループにそのまま上げてください。ワードファイルと画像(800×600以上のサイズのもの)のご準備もお願い致します。
*ゼミ生以外のグランプリチャレンジはお断りしております。参戦したいという方はライティング・ゼミにご参加ください。

【注意】
・編集部判断で「任意かつ一方的」に、掲載を見送らせて頂くことがございます。
・ランキングにカウントされる記事は、その期間内(例えば第1戦なら12/23~12/29)に投稿された記事に限ります。

***

【お申し込み受付中!】ライティング・ゼミについてはこちら↓

★6/15(水)までの早期特典が一番お得!/6月末まで早割10%OFF!【2022年8月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜


【天狼院書店へのお問い合わせ】

お問い合せフォーム

TEL:03-6914-3618

天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F

TEL:03-6914-3618 FAX:03-6914-3619

東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

TEL 075-708-3930 FAX 075-708-3931

天狼院書店 池袋駅前店
・TEL:03−6812−1984
・営業時間:11:00〜21:00
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1−8−1WACCA池袋2階 天狼院書店 池袋駅前店

【天狼院書店へのお問い合わせ】

東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

2022-06-13 | Posted in メディアグランプリ

関連記事