fbpx
メディアグランプリ

血液という宇宙の中で、詐欺師が存在する!?


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:松下広美(ライティング・ゼミNEO)
 
 
「詐欺師ですか!?」
「いや、違いますよ」
 
何度となく、この会話をしてきた。
「仕事は何をしているんですか?」という質問に答えただけなのに、詐欺師ですか? と聞き返される。
だいたい、飲み会の場での会話だけど、同業者のいない真面目なビジネスシーンでも言われる。
いや、詐欺師だって自分で言うわけないし、こんな真面目な場面で「詐欺師」だなんて言わないでしょ。
心の中で突っ込みながらも、笑顔でゆっくりと答える。
 
「検査技師です。臨床検査技師」
「はあ……」
やっぱり、そういう反応になるよね。
「知らないですよね、検査技師なんて。医療系の検査をする人です」
「ああ! わかった! レントゲンだ!」
「それは、放射線技師です」
「えー、じゃあ、看護師さん?」
いつも、このあたりで面倒になる。そんな感じです、と答えたいのだが、変なプライドが邪魔をする。
 
「健康診断って行ったことあります? 血液を採るじゃないですか。その採った血液を検査する人です」
 
臨床検査技師とは、医師から指示を受けて、検査を行う人だ。
検体検査は、血液、尿、便、胸水や腹水などの体液、体から採取・排出されるありとあらゆるものの検査のことだ。
そして、生理検査と呼ばれる、心電図、超音波、脳波などの検査もできる。
 
ただ、めちゃくちゃマイナーな仕事だ。
 
というのも、今の時代、医療職はたいてい漫画やドラマのコンテンツになっている。
医師や看護師はありとあらゆるコンテンツに存在するし、診療放射線技師だと『ラジエーションハウス』、薬剤師なら『アンサングシンデレラ』といった、仕事自体がドラマ化されるような漫画がある。
それなのに、臨床検査技師は、ない。
医療系のコンテンツの端っこに出てくることはある。『グレイズ・アナトミー』では、検査が遅いとぼやかれるシーンで検査室の窓越しにいる。『フラジャイル』という病理医のことが描かれている漫画や『アンナチュラル』の遺体解剖医が主人公のもので、一応、臨床検査技師として出てきていたが、病理検査は臨床検査のほんの一部でしかないし、実際に遺体解剖に立ち会う検査技師なんて数えるほどしかいないのではないかと思う。
 
ただ臨床検査技師という仕事が知られていないのも無理はない。
 
普通の人が接する機会はほとんどない。それに検査技師の中でも表舞台に立っていて、普通の人が接する機会のある病院内の検査技師は年々少なくなっている。
病院とはいえ、会社と同じだ。経営していくためには経費問題はいつでもつきまとう。縮小させるのであれば、外注できる場所から、だろう。トカゲのしっぽを切るように、検査部門は切られていく。
そんな切られた検査部門を補うのが、検査会社だ。
システムの開発をIT会社に外注するように、病院は検査を外注する。
検査技師の派遣制度もあったりする。検査会社は、病院の検査室として存在する。
 
臨床検査技師の資格を持っていて検査会社で働いていた私も、臨床検査技師という資格があることを知ったのは、大学を決めるときだった。
最初から臨床検査技師を知っていたわけではなく、最初は薬剤師を目指していた。でも学力が足らずに薬学部には手が届かないことがわかって、方向転換をした。医療系で入れる大学を探していてたどり着いたのが、臨床検査技師の資格がとれる大学だった。
だから、検査のことなんか全くわからず業界に入り、就職先が病院だけではなく、検査会社があるってことを知ったのも大学で過ごしていた途中で知ったのだ。
 
ただ、そんな私も20年近く働いてこられたのは、人間という不思議な存在に魅了されていたからな気がする。
 
人間の中に流れる血液は、宇宙みたいなものだと思っている。
 
とてつもない情報がつまっていて、多くのことが発見されてきた。
 
昔は、血液型、タンパク質、脂質、と単純な検査だけで、肝臓の値が高いからなにか病気かもしれないね、と言われていただけなのに、今はDNAが発見されて遺伝子検査が発達してきている。この検査で陽性になれば、確実にこの病気だと確定できることも多い。
病気になったから、血液の値が変化して発見されるだけではなく、このDNAが存在するから病気になる可能性があるかもしれない、というところまでわかるようになっている。
乳がんになる可能性がある遺伝子を持っているから、先に切り取ってしまう著名人がいたりする。
 
ただ、まだ解明されていないことも多い。
日々、検査は進化をして、新しい検査が出てくる。
 
 
そんな現場で検査をしているのが、検査技師だと知ってもらえればいいのかなと思う。
いや、臨床検査技師である人たちは、それすら知られていなくても、影武者のように働いているのかなとも思う。血液の宇宙の中で、手探りで進んでいる。
 
 
ただ、詐欺師ではないのでご注意を。
ちゃんとミスなく、騙すことなく、結果をお返しするのが、検査技師の仕事ですので。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325



2022-06-15 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事