fbpx
チーム天狼院

【海外で働く】スタッフ内山のワーホリ体験記《How to get a job in canada》


皆様、こんにちは。

スタッフの内山でございます。今日はとても暑いですね。

私は相変わらずレポートに追われております。

 

さて、私が今回、自分のワーホリについて書こうと思ったのには理由があります。

それは、私がワーホリに行く前に、ワーホリ中やワーホリを終えた人のブログを片っ端から探して

何としても生の情報を得ようとしていたのを思い出したからです。

エージェントのサイトなどには、経験者の生の声!のような形で体験記が体よく載っていますが

そうではなく、もっともっと細かいところまで知りたかったのです。

 

この記事が、これからワーホリをしようとしている人たちの目にとまり

少しでも役に立てばうれしいです。

 

さて、前回も少し触れましたが、

カナダでどのように働くのか?働き口はあるのか?

ということについてお話したいと思います。

 

バンクーバーは移民が人口の50%以上を占めている街です。

中華、韓国料理、インド料理、マレーシア料理、もちろん日本の料理屋さんもたくさんあります。

日本食でいうと、ラーメン屋、居酒屋、寿司屋、天丼屋、牛丼屋、牛角、日系のスーパーもあります。

日系のスーパーは超!高い!!!!!

納豆三パックで$2.99 お茶や午後の紅茶の2リットルものが$4.99とか…

バカバカしくて買えませんでした。

話を戻すと、ほんとにたくさんの日本料理屋があり、いつもいつも募集をかけているので

働くところには困りません!ワーホリは一年という期限付きなので

飲食店はワーホリの人たちが入れ替わり立ち代わりだと考えていただいてかまわないです。

私も、最終的に仕事が決まらなかったら居酒屋で働かせてもらおうと思っていました。

なぜなら仕事を探し始めて二週間ほど、全く仕事が決まらなかったからです。

というか、連絡すらきませんでした。

 

カナダでの仕事探しはレジュメを書くところから始まります。履歴書ですね。

ただ、日本と違うのが、日本ではコンビニや文房具店で履歴書が売られていて、

そこに記入をして写真を貼るスタイルですが、カナダにはそういったものがありません。

なので、自分で、真っ白なワードに、名前、連絡先、学歴、仕事の経験、自分はどのような人間かということを

タイピングしていきます。

欧米らしいなと思うのが、そこには年齢や性別を記入する必要がありません。

年齢や性別で雇用の差別をしないようにするためらしいですね。(証明写真もいりません!)

そのレジュメを作ったら、自分の働きたいと思ったお店に落としにいきます。

 

私は、とにかく日系企業ではないところ、そしてカフェ!と決めていたので

【Help Wanted】という張り紙がしていないお店でも突撃していました。

 

こんな感じです。

 

私:    Hi. Can I see your boss or manager?

お店の人: No,He/She is not here right now. ←(なかなか会えません、多分裏にはいるんだろうけど)

私:    Can I just drop my resume here? or Can you  please  pass it to your boss? ←(だいたい渡してくれない)

お店の人: Sure.

こんな感じ。こんな感じで毎日毎日ひたすらレジュメを落としまくりました。多分50件以上は落としました。

ですが、二週間どこからも連絡がきませんでした。絶望しました。日本帰ろうと思いました。

 

そんな私は半年間働いたお店は Tim Hortons というお店です。

こんな感じ。

 

長くなってしまったので次回、詳しく書きます!

 

【お問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。
天狼院への行き方詳細はこちら


2014-07-03 | Posted in チーム天狼院, 記事

関連記事