fbpx
リベラルアーツ・アカデミー

【2019年2月開講】*2/26(火)振替講座開催決定!本屋で”役に立たたない論文”を書く「論文ゼミ」開講!「本屋学会」で発表し、論文が本屋に並ぶ!自由に”本”で研究し、自由に書く!現役大学講師が教える!本屋が「学び」をエンターテイメントに変える!《天狼院リベラルアーツ・アカデミー》


*ご好評につき、第1講を店舗のスクリーンにて動画でご受講いただける「振替講座」を設定いたしました!
店舗のスクリーンでご受講の方は、スタッフが現場に付いてサポートさせていただきますので、これからお申し込みの方も十分追いついての受講が可能です。また、通信受講をご希望の場合は、インターネットのある環境で動画をご視聴いただくことで、遠方からでもご受講いただくことが可能です。
 
動画振替講座日程:
2/26(火)19:30〜20:50 
〔会場〕Esola池袋店 STYLE for Biz
 
ご参加希望の方は、下記よりお申し込みください。
***
 
記事:三浦 崇典(天狼院書店および『殺し屋のマーケティング』著者)
 
いつもありがとうございます。
天狼院書店店主の三浦でございます。
 
僕は、大学を出ていません。
それなので、もちろん、いわゆる「卒論」を書いたことがありません。
 
ビジネススクールを出たこともないので、正式に研究したこともありません。
 
ただ、今、40歳をこえて、強烈に勉強したいという意欲に駆られています。
 
しかも、英語やビジネススキルというような実学的なことではなく、まるで役に立たない研究に没頭したい――
 
その思いが強烈になりすぎて、立教大学や大正大学で講師をしている佐藤先生に相談してみました。
 
「先生、僕は天狼院で研究をして、論文を書きたいんですけど、できますかね? しかも、大学でやっているような硬いものではなくて、誰もが気軽にやれるような、天狼院ならではの論文をやりたいのですが」
 
「面白そうですね! やりましょう!」
 
佐藤先生は、実際に大学でも「論文指導」もしているということでした。
それで「論文の基本」を、一通り教えてもらいました。
 
先行の研究を踏まえて、新しい論を提唱して、結論づける。
 
「天狼院の論文」では、こうしなくても、いいのではないかと思いました。
 
先行の研究や論文を決して「踏まえず」、自由に研究し、自由に論旨を展開できれば、学びたい人が増えるのではないかと思ったのです。
 
つまり、検証せずに、徹底して自由に学ぶ論文。
 
最初から、「役に立たない」ことを明示した論文なら、自由に展開できるのではないか。
 
文字数、枚数も、いくらでもいいことにします。
 
5文字でも、100万字でも、気が済むまで研究すればいい。
 
発表するのは、天狼院の中。
 
研究した論文は、天狼院書店の棚に並べようと思います。
そして、天狼院書店で、論文発表会、すなわち、「本屋学会」を開こうと思っています!!!
 
そうです、「本屋学会」です!!!
 
楽しそうじゃないですか?
論文、書きたくなってきませんか?
 
特に東京天狼院では、2019年2月の改装で、この「論文ゼミ」と「本屋学会」に対応する店に生まれ変わります!!
 
皆様の論文や、研究した本を並べる書店になります!!
 
全国の各天狼院書店でも、その棚と機能を設置します!!!
 
研究内容は、本当になんでもいいです。
 
 
ちなみに、僕は、
 
「池袋はなぜ嫌われるのか?」とか、
「なぜ福岡はコスパがいいのか?」とか、
「私家版博多美人特集2」とか、
「島津斉彬の野望」とか、
「流行の科学」とか、
「ゴキブリが驚異である境界線となる緯度はどこか」とか、
「全国温泉街」とか、
「キングダム論」とか、
「京都の河原でどれだけの有名人が首をはねられたのか?」とか、
「バカ組織論」とか、
「笑いの科学」とか、
「なぜ、人はゲーム・オブ・スローンズを観るのか?」とか、
「ゴッド・ファーザー論」とか、
「おっぱい論」とか、
「クーパー靭帯の正体」とか、
「人が本を選ぶ理由」とか、
「なぜ、あのまずいラーメン屋に行列ができるのか?」とか、
 
やってみたいと思っています!!
 
もう、本当に自由です!
自由に研究し、自由に学び、自由に書いてください!!
 
ただし、しっかりと論文についても、基本を学んでおきたいと思います。
現役の大学講師である佐藤先生に教えていただこうと思います。
 
「論文の基本」をしっかりと踏まえた上で、ぶっ壊しましょう!!笑
 
自由に学び、「本屋学会」で自由に発表しましょう!!!
 
天狼院は、「学び」をエンターテイメントにします!!!
 
場合によっては、天狼院書店のWebメディア「READING LIFE」や雑誌「READING LIFE」でも、載せるかもしれません!!
 
これまで大学で論文を書いたことがある人も、僕のように書いたことがない人も、老若男女にかかわらず、みんなで論文を書きましょう!!
 
もしかして、まさかとは思いますが、役に立たない論文が、世界を変えるかもしれません。
もし、そうなれば、面白いですよね笑。
 
どうぞよろしくお願いします。
 

【概要】論文ゼミ《リベラルアーツ・アカデミー》


日時:月2回(基本:第2,4水曜日開催)×3ヶ月
2019年
2月13日(水)(第1講)19:30〜20:50 東京天狼院
*ご好評につき、第1講を店舗のスクリーンにて動画でご受講いただける「振替講座」を設定いたしました!
店舗のスクリーンでご受講の方は、スタッフが現場に付いてサポートさせていただきますので、これからお申し込みの方も十分追いついての受講が可能です。また、通信受講をご希望の場合は、インターネットのある環境で動画をご視聴いただくことで、遠方からでもご受講いただくことが可能です。

 

動画振替講座日程:

 

2/26(火)19:30〜20:50 
〔会場〕Esola池袋店 STYLE for Biz

2月27日(水)(第2講)19:30〜20:50 Esola池袋店 STYLE for Biz
3月13日(水)(第3講)19:30〜20:50 東京天狼院
3月27日(水)(第4講)19:30〜20:50 Esola池袋店 STYLE for Biz
4月10日(水)(第5講)19:30〜20:50 東京天狼院
4月24日(水)(第6講)19:30〜20:50 Esola池袋店 STYLE for Biz

*日時、会場が変更になる場合があります。
 
参加費:一般月額¥10,000/ファイナルクラブ¥5,000/リベラルアーツ・アカデミー対象講座

リベラルアーツ・アカデミー(月額¥20,000)会員の方は、当ゼミに無料で参加いただけます。リベラルアーツ・アカデミー会員の方は、リベラルアーツ・アカデミーで開講する全講座をご受講いただけます。

場所:天狼院書店「東京天狼院」/全国通信対応/動画受講可
*回によって登壇会場が変更となる可能性がございますのでご注意ください。
*単講座のみの受講はできません。
リベラルアーツ・アカデミー会員の方は、全6講義途中参加も可能です

 

*こちらの講座は6講義の連続講座となります。1講座からご参加いただくことをお勧めいたします。

 ◆「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」とは?


「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」では、”教養=リベラルアーツ”を学び、自由な研究ができる仕組みをご用意しております。
第一弾で、5つ前後のゼミがローンチ予定。数々の「いつ役に立つかわからない学問」を自由に学ぶための講座が開講します。
それぞれの講座は単講座でも月額1万円で受けられますが、月額2万円お支払いいただく「リベラルアーツ・アカデミー」の会員になっていただければ、リベラルアーツ・アカデミーで開講する「すべての講座」を受けていただくことができるようになります。
*講義はリアルタイムだけでなく、動画での受講も可能ですので、全国で受講が可能です。
*「ファイナルクラブ天狼院」の会員の方は、ゼミやイベント(一部除く)を半額でご受講いただけます。「リベラルアーツ・アカデミー」の会費についても、ファイナルクラブの対象となっており、「ファイナルクラブ天狼院」の会員の方は、「リベラルアーツ・アカデミー」を半額で受講いただけます。

*ファイナルクラブ天狼院について

 

❏カリキュラム
第1講 2月26日(火) 論文の基本〜「序論」「本論」「結論」〜
*ご好評につき、第1講を店舗のスクリーンにて動画でご受講いただける「振替講座」を設定いたしました!
店舗のスクリーンでご受講の方は、スタッフが現場に付いてサポートさせていただきますので、これからお申し込みの方も十分追いついての受講が可能です。また、通信受講をご希望の場合は、インターネットのある環境で動画をご視聴いただくことで、遠方からでもご受講いただくことが可能です。
第2講 2月27日(水) テーマを決めよう
第3講 3月13日(水) 資料の集め方/まとめ方
第4講 3月27日(水) 論文の書き方
第5講 4月10日(水) 引用の作法
第6講 4月24日(水) 論文を発表しよう!《本屋学会》
*カリキュラムは変更になる場合があります。

 

❏講師プロフィール
佐藤壮広(さとうたけひろ)

宗教人類学者(シャーマニズム研究、表現文化論)、元・読売新聞「本よみうり堂」新刊短評執筆担当、大正大学表現学部講師(文芸・編集「ワークショップ」担当)、明治大学大学院情報コミュニケーション研究科(「フィールド・アプローチ」担当)ほか講師。著書、『沖縄民俗辞典』(共編)吉川弘文館 2008、『年表でわかる現代の社会と宗教』(渡邊直樹責任編集/執筆担当)平凡社2017など。月刊『地域人』(大正大学出版会)ブックレビュー欄担当執筆。

 

【お申し込み】

 

単講座でのお申し込みは、以下のPayPalボタンから決済、または下記のお問い合わせ先から各店舗もしくはメールにてお問い合わせください。

*当ゼミは、「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」内での開講講座です。「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」(月額¥20,000)にご参加いただきますと、当月開講講座すべてをご受講いただくことが可能です。

*「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」についてはこちら

お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括および「定期購読(月1万円×3回)」決済をご利用いただけます。

*お問い合わせ
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

 

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):

下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。
銀行口座からの振込、月々引き落とし、クレジットカード払いをご選択いただけます。

 

【PayPal決済】

*PayPal経由での「クレジットカード」または銀行口座振替でお支払いをご希望の方はこちらから。
*PayPalの銀行口座決済をご利用の場合は購入前にこちらから事前登録をお願いします。
※対応銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行
*こちらは全6回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。


《一般価格/一括払い》本屋で”役に立たたない論文”を書く「論文ゼミ」月々10,000円×3ヶ月/一括

《一般価格/分割払い》本屋で”役に立たたない論文”を書く「論文ゼミ」月々10,000円×3ヶ月分割払い

《会員価格/一括払い》本屋で”役に立たたない論文”を書く「論文ゼミ」月々5,000円×3ヶ月/一括

*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。

《会員価格/分割払い》本屋で”役に立たたない論文”を書く「論文ゼミ」月々5,000円×3ヶ月分割払い

*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。

今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。
*月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。
*銀行口座決済をご利用の場合は購入前にこちらから事前登録をお願いします。※対応銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全6回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【PayPal加入手続きのガイド】

【天狼院書店へのお問い合わせ】お問い合せフォーム

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN 〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


関連記事