fbpx
リベラルアーツ・アカデミー

【2019年2月開講】こんなに面白い「ドラマチック日本国憲法」〜国の設計図『憲法』を知ると自由がわかる!日本のしくみがわかる!条文と判例から読み解く!〜《天狼院リベラルアーツ・アカデミー》


 

天狼院書店の池口です!

実は私、こう見えて法学部出身なのです。

大学時代は他学部聴講に積極的で、自分の学部の建物にあまり寄り付かなかったのですが……。

そんな私でも「憲法」の講義冒頭で教授の方がお話しされていたことははっきり覚えています。

 

「通常の法律が国民を縛るのに対して、憲法は国を縛るもの」

 

勤労や納税の義務があるじゃないかと思ったりもしましたが、やはり、憲法というものはそういうもののようなのです。

 

そして、もう一つ講義で新鮮だったのは、そこに登場する「判例」。

法学部生にはおなじみの「判例百選」なる書籍もあるのですが、「プライバシーの権利といえば、この判例」「名誉毀損ならこれ」「人格権ならこの判例」「基本的人権はこれ」というように、実際に起きた事件を裁判所がどう判断したかを学生は学ぶのです。

やはり「実際に」というところがポイントで、小説やドラマよりも生々しく感じたものでした。

 

可能であれば、また学んでみたいと思ったところ、天狼院書店でリベラルアーツ・アカデミー開講の知らせが!

今回は、「こんなに面白い『ドラマチック日本国憲法』〜国の設計図「憲法」を知ると自由がわかる!日本のしくみがわかる!条文と判例から読み解く!」と題して、全6回の講義でお届けいたします!

 

店主の三浦も常々、「日本国憲法は、ドラマチックで面白い。国の仕組みが明確にわかって、自由とはなにか、そして、はたすべき義務が何かが書いてある」と語っていましたが、その思いが結実した内容となっています。

講師は弁護士の河野冬樹さん!

 

実際の事件を扱っている弁護士ならではの視点で憲法をドラマチックに語っていただきます。

憲法なんてよくわからない。
わかりやすく解説してほしい!
自分の生活のどの部分に活きるのか知っておきたい!
憲法ってなんだか難しいものだと思っていた!

というみなさま、今一度、「日本国憲法」をドラマチックに学んでみませんか?
どうぞよろしくお願いいいたします。

【概要】「ドラマチック日本国憲法」〜国の設計図「憲法」


日時:全6回(金曜日開催)月2回*3ヶ月間
2019年
2月22日(金)《第1講》19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
3月  8日(金)《第2講》19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
3月29日(金)《第3講》19:30〜20:50 天狼院書店本店「東京天狼院」
4月12日(金)《第4講》19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
4月26日(金)《第5講》19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
5月10日(金)《第6講》19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
参加費:一般月額¥10,000/ファイナルクラブ¥5,000/リベラルアーツ・アカデミー対象講座
リベラルアーツ・アカデミー(月額¥20,000)会員の方は、当ゼミに無料で参加いただけます。リベラルアーツ・アカデミー会員の方は、リベラルアーツ・アカデミーで開講する全講座をご受講いただけます。
場所:天狼院書店 Esola 池袋店 STYLEforBiz/全国通信対応/動画受講可
*回によって登壇会場が変更となる可能性がございますのでご注意ください。
*単講座のみの受講はできませんが、全6講義のうち途中からの参加も可能です。

 

◆「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」とは?


「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」では、”教養=リベラルアーツ”を学び、自由な研究ができる仕組みをご用意しております。
第一弾で、5つ前後のゼミがローンチ予定。数々の「いつ役に立つかわからない学問」を自由に学ぶための講座が開講します。
それぞれの講座は単講座でも月額1万円で受けられますが、月額2万円お支払いいただく「リベラルアーツ・アカデミー」の会員になっていただければ、リベラルアーツ・アカデミーで開講する「すべての講座」を受けていただくことができるようになります。
*講義はリアルタイムだけでなく、動画での受講も可能ですので、全国で受講が可能です。
*「ファイナルクラブ天狼院」の会員の方は、ゼミやイベント(一部除く)を半額でご受講いただけます。「リベラルアーツ・アカデミー」の会費についても、ファイナルクラブの対象となっており、「ファイナルクラブ天狼院」の会員の方は、「リベラルアーツ・アカデミー」を半額で受講いただけます。

*ファイナルクラブ天狼院について
https://tenro-in.com/finalclub/58498

 

◆カリキュラム


《第1講》2月22日(金)19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
 憲法の全体像を理解しよう〜他の法律と何が違うのか

・憲法を頂点とした法体系とは?
・意外に皆知らない、憲法と他の法律の違い
・憲法って、どんなことを定めているの?(前文)
・天皇は国の象徴って、どういうこと?(天皇)
・憲法で軍隊を持たないといっているのに、自衛隊はいいの?(平和主義)
・選挙って、なんの為にやってるの?(国民主権)
・実際に、判例について考えてみよう
・会社が特定の思想や信条をもっている人をそれを理由に雇入れ拒否できる?

 
《第2講》 3月 8日(金)19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
 憲法が国民に保障した「人権」について学ぼう

・憲法にはちゃんと「幸福を追求」していいと書いてある《第13条幸福追求権》
・憲法には「未来の権利」が担保されている《第13条包括的基本権》
・「天は人の上に人を作らず」という考えは、憲法にも表現されている《第14条平等権》
・私には前科があります、なんて、勝手に人に教えないでください!(判例)
・どんな場合であれお父さんを殺すと罪が重くなるって本当ですか?(判例)

 

《第3講》3月29日(金)19:30〜20:50 天狼院書店本店「東京天狼院」
 憲法が想定している「自由」について学ぼう

・世界の民衆が勝ち取った「精神的自由」を歴史を踏まえ噛みしめながら読んでみる《第19〜23条》
・心で思っただけでもダメ、なんて法律ありなの?(第19条思想、良心の自由)
・江戸幕府がやってたキリスト教は禁止、って、現代でも許されるの?(第20条信教の自由)
・王様の耳はロバの耳、っていっちゃいけないって法律がもしもあったら(第21条表現の自由)
・ビジネスのルールは、国が勝手に決めてもいいのか?(第22条経済的自由)
・国のためだ、財産を徴収する、って、そんなの納得いきません!(第29条財産権)
・「先生! 僕、宗教上の理由で次の体育の授業にはでません」は認められる?(判例を読んでみよう)
・この辺はもう薬局があるからあなたは建ててはダメ、なんておかしくない?(判例を読んでみよう)

 

《第4講》4月12日(金)19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
 「生きる」「働く」そして「裁く」を憲法から読み解く

・憲法には「生きる権利がある」と明記されているって本当ですか?《第25条生存権》
・働くことは「権利」であるだけなく「義務」って本当ですか?《第27条労働基本権》
・なぜ、極悪人でも裁判なしに死刑にできないの?(第31条 適正手続の保障、第37条 裁判を受ける権利)
・刑事ドラマによく出てくるような取り調べって、本当にあったらどうなる?(第38条)
・後だしジャンケンはダメよ、は法律の世界にもある(第39条 遡及処罰の禁止)
・エアコンつけてたら生活保護取り消し、それってひどくないですか?(判例)

 

《第5講》4月26日(金)19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
 ニュースを見るのが楽しくなる!「統治機構」について学ぼう

・「統治」を知れば、政治がわかる
・「統治」を理解する鍵は「三国志」にある
・憲法を知れば「国会」を観るのが楽しくなる《第41〜64条国会》
・総理大臣は、自分に従わない国務大臣を全員辞めさせて自分が兼任できるって本当ですか?《第65〜75条内閣》
・裁判所の仕組みを知ろう《第76〜82条》
・国民が最高裁判所の裁判官を罷免できるって知ってました?《第79条》
・「一票の格差」の最高裁判例が出ると、なぜ国会が右往左往するのか?(判例)

 

《第6講》5月10日(金)19:30〜20:50 Esola 池袋店 STYLEforBiz
 「リベラルアーツ」として憲法を学ぶ理由

・国のお金って、役人が勝手に使っていいの?(第83条)
・税金って、どうして払わないといけないの?(第84条 租税法律主義)
・うちの市は、どこまで国の言うことを聞かないといけないの?(地方自治)
・話題になっている憲法改正って、どういう手続きを経ないといけないの?(憲法改正)
・ところで、憲法違反の法律ができたらどうなるの?(最高法規)
・法律では禁止されてないのに条例でダメだから逮捕します、って、おかしくないですか?(判例)
・講義の最後に、憲法97条を読んでみよう

*カリキュラムは変更になる場合があります。

◆講師プロフィール


河野冬樹(Fuyuki Kawano)弁護士

ベンチャー企業を中心とした企業法務、知的財産法を中心としたエンターテイメント法、不動産・建築に関する紛争案件、医療法人の運営に関する法務等、幅広い分野を中心に扱っている。中小企業の法務顧問、取締役も務め、実際の会社経営にも明るい。

〔学歴〕
2006年3月 私立麻布高等学校卒業
2006年4月 一橋大学法学部法律学科入学
2010年3月 一橋大学法学部法律学科卒業
2010年4月 一橋大学法科大学院入学
2012年3月 一橋大学法科大学院卒業
2013年9月 司法試験合格(総合15位、論文21位)

〔職歴〕
2013年10月 最高裁判所司法研修所入所(第67期)
2014年12月 最高裁判所司法研修所修了
2014年12月 弁護士登録(第一東京弁護士会)

 

◆お申し込み


「ドラマチック日本国憲法」単講座でのお申し込みは、以下のPayPalボタンから決済、または下記のお問い合わせ先から各店舗もしくはメールにてお問い合わせください。

*こちらのゼミは、「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」内での開講講座です。「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」(月額¥20,000)にご参加いただきますと、当月開講講座すべてをご受講いただくことが可能です。

*「天狼院リベラルアーツ・アカデミー」についてはこちら

お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括および「定期購読(月1万円×3回)」決済をご利用いただけます。

 

 

*お問い合わせ
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930お問い合せフォーム

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括・月々払い):

下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。
銀行口座からの振込、月々引き落とし、クレジットカード払いをご選択いただけます。

【PayPal決済】
*PayPal経由での「クレジットカード」または銀行口座振替でお支払いをご希望の方はこちらから。
*PayPalの銀行口座決済をご利用の場合は購入前にこちらから事前登録をお願いします。
※対応銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行
*こちらは全6回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

《一般価格/一括払い》「ドラマチック日本国憲法」月々10,000円×3ヶ月/一括

《一般価格/分割払い》「ドラマチック日本国憲法」月々10,000円×3ヶ月分割払い

《会員価格/一括払い》「ドラマチック日本国憲法」月々5,000円×3ヶ月/一括
*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です


《会員価格/分割払い》「ドラマチック日本国憲法」月々5,000円×3ヶ月分割払い
*「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。
*月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

*銀行口座決済をご利用の場合は購入前にこちらから事前登録をお願いします。※対応銀行:みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行

【PayPal加入手続きのガイド】

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全6回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【天狼院書店へのお問い合わせ】お問い合せフォーム

天狼院書店「東京天狼院」 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F 東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN 〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5


関連記事