fbpx
天狼院通信

【公開宣言】天狼院書店は8月31日をターゲットに2つの必達目標を宣言させていただきます。


【公開宣言】QBでバリカン入れてもらって「横3mm上6mm」の誰も気づかないこだわりの髪型にしてもらった天狼院書店店主の三浦でございます。心機一転、公開宣言と参りましょう。

天狼院書店では今現在、8月31日を目標に様々戦略を立てております。
もうすでにWeb天狼院書店への月間アクセス目標30万PVに関しては、折にふれて公開させて頂いている通りでございます。先日6月11日に宣言通り月間10万PVを突破して、その後も順調に上昇トレンドに乗っております。10万PV突破後5日で11万PVを突破致しました。

「でも、なんで書店がPVなんかにこだわってるのー?」

と疑問に思われている方が多いはず。
そして、勘がいい人なら、こうも思っているやも知れません。

「三浦のことだから、きっと月間30万PVの裏にはなにかあるんだろう」

正解でございます、ご名答でございます。
今まで公にしていた「8月31日までに月間30万PV」という目標は、実は、単なるわかりやすい指標であって、天狼院書店はその裏で、まさに「フルスロットル」で本当の目標に向かって「邁・進・中!」でございます。
その本当の目標というのがこれです。

 

「8月31日までに月間営業利益100万円を達成させる」

 

ところで「営業利益」とは何でしょうか?
『大辞林』を引いてみましょう。

えいぎょうりえきーげふー【営業利益】
企業の主たる営業活動から生じた利益。売上高から、売上原価や販管費などを差し引くことで求められる。

つまり、総売上から仕入れ代金や人件費、家賃などの経費まですべて引いて残った利益が「営業利益」ということです。もちろん、これにはスタッフの人件費のみならず僕の役員報酬も含めます。
「東京天狼院」単店で単月で営業利益100万円ということは、年間で1200万円ほどの利益になるということです。
これを、「福岡天狼院」を始めとした、これから3年間ほどで全国に展開する9つの天狼院の開店資金の核(コア)とするつもりでございます。

また、短期的には雑誌編集部で制作が決まっている天狼院が本気モードで作る雑誌『READING LIFE』の制作原資もこれを元と致します。

さらに言ってしまえば、8月31日で目標を達成したのならば、今後僕が全国を動いても「東京天狼院」をある程度任せることができる、正社員候補のスタッフを採用致します。今まで僕の役員報酬として割り当てて分から、そのスタッフの人件費を捻出させます。

そして、一気呵成に12月17日の「福岡天狼院」オープンを実現したいと想っております。

ともあれ、改めて、次の2つを天狼院書店の必達目標として皆様にお約束したいと思います。

 

1. 8月31日までにWeb天狼院書店への月間アクセス30万PVを達成する。
2. 8月31日までに「東京天狼院」の月間営業利益100万円を達成する。

 

この必達目標に向けて、天狼院スタッフはより一層一丸となってお客様のために奮励努力いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

また、正社員候補の選定も始めさせていただきますので、ぜひ、我こそはと思う方、三浦までご連絡ください。

どうぞよろしくお願いします。

天狼院への行き方詳細はこちら


2014-06-18 | Posted in 天狼院通信, 記事

関連記事