fbpx
イベント情報

【5/9 映画部】3分傑作映画を作ろう!実践ワークショップ!新生映画部本格始動!《初心者大歓迎》次回、長編映画制作も決定!


天狼院書店店主および映画『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』監督・脚本・製作総指揮の三浦でございます。

いよいよ、今回から新生「天狼院映画部」が本格的に動き始めます。
映画制作未経験の方、天狼院お初の方も大歓迎です!

秋に予定している天狼院大文化祭に向けて、テーマを設定して、実際に皆様に3分間の映画を作って頂きます。
この講座を全て受講すれば、小さな映画が作れるようになります。

また作られた映画は「シアター天狼院」で上映する予定です。
また、その中でも大賞・その他の賞に輝いた作品は、豊島公会堂での次回作映画の上映の際に、同時に上映させて頂きます。

そう、3月22日に豊島公会堂で上映した95分の長編映画『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』の次の長編映画の制作も決定しました!その映画の制作へ参加を希望される方は、この部活への参加が必須条件となります。
第一回目の今回は、名作3分傑作映画(当日指定します)を、徹底的に因数分解して、なぜその映画が面白いのか、感動するかを研究致します。

具体的には、3分の映画の、すべてのカット割りを書き出して、それぞれのカットはどういう意図で作られたのかを検討して行きます。

今回も、テレビマン歴30年、商業映画の経験もあり、映画『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』の撮影監督・編集をつとめてもらった檜垣賢次さんに解説をお願いしました。

ちなみに、今回以降のカリキュラムは以下を予定しております。

5月9日(土) 3分動画のシーンを解析
5月23日(土) 3分のシナリオを作ってみる
6月13日(土) 3分のシナリオを作ってみる/カット割り
6月27日(土) 撮影の基本を学ぼう/実際に自分が持っているカメラで撮影してみよう
7月11日(土) 撮影の基本を学ぼう/実際に自分が持っているカメラで撮影してみよう
8月8日(土) 編集の基本を学ぼう/iMOVIE
8月22日(土) 編集の基本を学ぼう/ファイナル・カット
9月12日(土) 編集の基本を学ぼう/ファイナル・カット
*日程や内容など変更になる可能性がございます。

まずは3分映画を作ることによって、映画を作ることに慣れてください。

そして、実際に長編映画のスタッフとして参加することによって、スキルを習得していってもらえればと思います。

それでは、一緒に楽しみながら、映画作りをしましょう。
どうぞよろしくお願いします。
【概要】
日時:5月9日(土)
17:00 受付開始
17:30 映画部開始
19:15 終了
部費:2,000円
*年間パスポートをお持ちの方は無料で参加いただけます。4月始まりの年間パスポートも売り出しておりますので詳しくはスタッフまでお訪ねください。
定員:30名様
*定員になり次第、締め切らせて頂きます。
場所:天狼院書店「東京天狼院」

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・映画部への参加は映画制作への参加を保証するものではありません。その都度の会の参加費用として部費を頂戴するものであり、これは映画の制作費として徴収するものではありません。ただし、毎回の映画部への参加は映画制作への参加の必要条件となります。必要最低参加回数はカリキュラム制定後発表致します。映画制作への参加も、映画への出演も別途開催のオーディションで決めさせていただきます。
・映画に出演するためには、劇団天狼院の演劇ワークショップに規定回数以上別途参加頂く必要がございます。
・作品の内容によっては、店主の判断で任意かつ一方的に上映を見送らせていただく場合がございます。

 

【お申込はFacebookページか問い合わせフォーム、もしくはお電話でもお受けします】

【5/9 映画部】3分傑作映画を作ろう!実践ワークショップ!新生映画部本格始動!《初心者大歓迎》次回、長編映画制作も決定!〕Facebookイベントページ

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。
【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。


天狼院への行き方詳細はこちら


2015-05-05 | Posted in イベント情報, 映画部, 部活

関連記事