★今だけ早割10%OFF 【2023年1月開講】読書が人生にインパクトをもたらす「リーディング・ノート読書法習得講座〈フルサイズ版〉」〜楽しく100冊読んで、知らない間に10の目的をかなえる〜《100名様限定》 | 天狼院書店
【天狼院のゼミ/11月〜開講コース】

★今だけ早割10%OFF 【2023年1月開講】読書が人生にインパクトをもたらす「リーディング・ノート読書法習得講座〈フルサイズ版〉」〜楽しく100冊読んで、知らない間に10の目的をかなえる〜《100名様限定》


■読書が人生にインパクトをもたらす「リーディング・ノート」読書メソッド習得講座のポイント

・楽しみながら100冊読んで、知らない間に10の目的をかなえる!
・「リーディング・ノート」読書法があなたの人生にインパクトをもたらす!
・読書が楽しくて止められなくなる「リーディング・ノート」徹底活用公式講座!
・講義中の「チョビット・ワーク」で、“結局、後でやらなかった“を徹底解消!
・小学生高学年・中学生からビジネスパーソンまで幅広く対応!
・「孤読」から仲間とともに読書を広げる「共読」への橋渡しとなる講座!
・読書を通じて、思考術を徹底して鍛える!
・「リーディング・ノート」を書きつぶすことによって“世界で1冊だけの本”を創る!
・【新設】天狼院読書クラブ・グランドマスター開催対応講座《ライセンス制度》
*2023年にお客様が各地で講座を開催できる天狼院読書クラブ・グランドマスター制度が正式に始まります。
■「リーディング・ノート」の10の目的
①読書量を増やす
②読書を記録する
③読書をまとめる
④読書を実践する
⑤読書で出会う
⑥書店と出合う
⑦本と出合う
⑧思考を広げる
⑨世界で1冊だけの本を創る
⑩新しい自分と出会う
我々「海の出版社/SEASIDE PUBLISHING」は、世界中の一人でも多くの方が、読書によって人生をよりよく変えてほしいと願っております。
 
読書は、究極の“娯楽“である、と考えております。
 
テキストの一文を“読む“ときに、様々なイメージや概念が脳内に広がります。
 
例えば、「土手の桜並木が、今、満開を迎えている」というテキストを目にしたときに、それぞれの脳内にストックされた記憶を元に、そのイメージが脳内のスクリーンに描かれます。
 
そのイメージは、一つとして同じものはないはずです。
 
それぞれの人生が違うからです。
 
もし、このイメージがより豊かに、そして、より鮮明に解像度が高く脳内のスクリーンに描かれたとしたら、どうでしょうか?
 
胸が高鳴り、もしかして、興奮してしまうかもしれません。
 
単に、一文に触れただけなのに、あたかも、本当に体験したように感じるのが、読書です。
 
そして、そのイメージをより豊かに、解像度高くするのも、また日々の読書です。
 
日々の情景を素材に、読書によってもたらされるイメージや概念の集積が、脳内に日々蓄積されていくからです。
 
そう、本を読めば読むほど、脳内ストックは豊かになり、新しい読書はより鮮明になり、あなたにより大きな感動をもたらします。
 
読書を経れば経るほど、最初はピアノだけの演奏だったのが、最終的にはオーケストラの演奏になるように、読書の体験は情報量が多くなり、よりリアルに近づきます。怒り、悲しみ、興奮し、感動し、歓喜し、涙を流します。
 
そうです。読書である一文に出合うことは、あなたの思考空間を彩る呼び水になり、壮大なる体験をもたらします。
 
読書は、究極の“思考術”である、とも言えるでしょう。
 
人は、一文と一文との間、すなわち“行間“で思考し、自分の人生と照らし合わせ、あるいは、ファンタジー小説などでは新しい世界を構築します。
 
読書をしている間中、人は考え続けます。脳は回り続け、様々なイメージや概念を生み出し、更新し続けます。
 
その本に教えられているのではありません。
 
その本に書かれている一文をきっかけとして、人は思考し、それを素材として生まれた、新しい自分の思考と出会うのです。
 
その出合いもまた、最高の娯楽でしょう。新しく、何かがわかり、イメージが更新され、概念が更新されたとき、人は静かに感動します。それは、スポーツ観戦などで応援している選手が活躍しているのを観るのと同等の、非常に気持ちのいい、ただし静かに個人的な感動です。
 
正しく読書をすればするほど、人は新しい自分と出合い、その出合いは感動をもたらします。
 
だから、読書はやめられないのです。だから、読書は人生を変えてしまうのです。
 
この静かで、かつ、華やかな体験を共有するために、人は発信します。そして、他の人と会い、その本を読んで起きた体験について語り合います。人と本を交換し合い、また、本について語り合います。こう人生が変わったよと読書の素晴らしさを共有します。
 
そして、また、人は新しい本、新しい読書体験、すなわち、新しい自分と出合うために、今日も何気なく本屋に足を運ぶのですーー
 
もし、今言った体験をすべて網羅し、かつ、すべて効率よく整っているツールがあったら、皆さんはどう思いますか?
 
そうです。
 
我々が開発した「リーディング・ノート」こそが、そのすべてを満たすツールなのです。
 
このノートは、買った時点では何も意味を成しません。
 
読書をし、これに書き込んで埋めることによって、初めて真価を発揮します。
 
このノートは、使い方次第によって、より多くの“もの“と“こと“を、あなたの人生にもたらすでしょう。
正直言って、100冊の本を読み、このノートをあなたが埋めることによって、どれくらいの威力が人生にもたらされるのか、計り知れません。
想像以上のインパクトを与えるのではないかと思います。
 
その人生に与えるインパクトを最大化させるために、本講座「リーディング・ノート読書法習得講座《フルサイズ版》」をご用意しました。
 
我々が書店を経営する中で、数万人に本を売り、数千人の方と読書を共有する中で培われてきたメソッドを、この講義に集約いたしました。
 
3ヶ月かけて、仲間と共に学びながら、人生を変える読書メソッドを習得していただければと思います。
 
そして、ぜひ、読書によって人生がどう変わったかを教えてください。
 
それでは、本講座でお会いしましょう。
 
どうぞよろしくお願いします。

■カリキュラム

読書が人生にインパクトをもたらす リーディング・ノート読書法習得講座〈フルサイズ版〉

第1講 読書で未来はこんなにも変わる(70分) 2023年1月15日(日)10:00〜11:10
 ・同じ本を読んでも一人一人読書体験はまったく違う!
 →ピクトで読書感想画を簡単に描いてみよう!(チョビット・ワーク)
 ・あなたにとって最も大切だった読書はいくらの価値がありますか?
 →読書がもたらすリターンを計算してみよう!(チョビット・ワーク)
 ・おうちの冷蔵庫の中に卵が1個しかないとき、どんな鍋ができますか?《脳内ストック》
 ・財布を持っている人と交渉をしよう!
 ・本を読む時間を確保しよう!
 →どの時間を読書に使えるか、考えてみよう!(チョビット・ワーク)
 ・さあ、本を読み新しい自分と出会う旅に出よう!
 →リーディング・ゲームを開始しよう!(チョビット・ワーク)
 課題「❷読書時間を創るノート」を完成させよう!
 
第2講 どんな本を読めばいいの?(70分) 2023年1月15日(日)11:20〜12:30
 ・読書は木を育てるように、林を育てるように
 ・木が育つかどうかは、タネではなく、土の栄養分が大切
 →リーディング・ツリーの育成計画を立ててみよう!(チョビット・ワーク)
 ・読書の意味を“あとづけ”で何階建てかにしてしまおう
 ・本との出合いは“一期一会“!そのときに買おう!
 ・ふらりふらりと本屋をめぐる〜週1回は無目的で書店に行く〜
 →ふらりめぐりをする本屋を並べてみよう!(チョビット・ワーク)
 ・本屋でいい本に出合えるコツ〜本のプロはここを見ている!〜
 ・ベストセラーは自分が読むべき本とは限らない!
 ・小説や漫画はみんなが読んでいるものをとりあえず読もう!
 ・読書会に行ってみよう!
 課題 ふらりふらりと本屋をめぐってみよう!
 →11ブックストア・リストを実際に埋めてみよう!
 
第3講 本はどうやって読めばいいの?《読書術/入門編》(70分) 2023年2月12日(日)10:00〜11:10
 ・本当は声に出して音読するのが一番だけど……
 ・速読は100害あって1利しかなし
 ・マガジン・ノートを使ってみよう!
 ・娯楽の小説を「解析」しながら読むと面白い!
 →登場人物サークルと感動曲線を書いてみよう!(チョビット・ワーク)
 ・ポイントは、読んだとき、どう考えたかを記録すること!
 →マガジン・ノートの部分に昔読んだ本について自由に書いてみよう!(チョビット・ワーク)
 ・“読みつぶし“っていうけれども、やり方はとても簡単!
 ・引用は、マガジン・ノートの範囲に制限してみると、大切なところが浮き上がる!
 ・本の後ろの方にある「奥付」は情報の宝庫!大切な情報が眠っている!
 ・あなたにとってこの本はどんな本でしたか?1行くらいでまとめてみて!
 →読んだ本のコピーを考えてみる!(チョビット・ワーク)
 ・あなたにとって、その「読書」はどれくらいの価値がありましたか?
 →読書を投資と考え、リターン率を出してみよう!(チョビット・ワーク)
 課題 あなたにとって人生で一番影響を受けた読書のマガジン・ノートを作ってみよう!
 
第4講 本に書いてあることを実際にやるにはどうすればいいの?《本の実践》(70分) 2023年2月12日(日)11:20〜12:30
 ・読みつぶしを完成させよう!
 ・実は大して時間がかからないが、効果が絶大!
 ・サイドラインから引き出された「アクティブ・メモ」を整理しよう!
 ・アクティブ・メモを整理すると、人生を変える「エッセンス」になる!
 ・エッセンスを引き出すときには、自動的にもう一度読んでいる!
 ・エッセンスを統合していけば、自然と自分だけのオンリー・ワンにたどりつく!
 →❻エッセンス・ノートを使って、エッセンスを「オンリー・ワン化」しよう!(チョビット・ワーク)
 ・実際にやってみたいことは、アクション・ノートを使って成功するまでやってみる!
 →❼アクション・ノートをちょっと使ってみよう!(チョビット・ワーク)
 ・重要なのは、失敗したときに「修正」すること!
 ・「失敗」と「修正」があなたの財産になる!
 課題:❼アクション・ノートを使って、成功するまでやってみよう!
 
第5講 読書中に湧いて出るアイデアをどうまとめ、発信すればいいの?《思考法&読書感動文》(70分) 2023年3月12日(日)10:00〜11:10
 ・本当は声に出して音読するのが一番だけど……
 ・読書は最強の思考法!
 ・行間で考えるためには「材料」が必要だ!
 ・まずは「マガジン・ノート」でまとめてみる!そして「無地」で自由に広げる!
 →これまで書いてきた「マガジン・ノート」を参考に「無地」で自由に思考を広げよう!(チョビット・ワーク)
 ・「無地」に描かれるのは、あなたのオリジナルな思考!それこそが最も価値のある本だ!
 ・書くべきなのは、読書感想文ではなく、読書感動文だ!
 ・読書感動文では、読書でなぜ、どう感動したのかを振り返る!
 ・娯楽系:どう自分と一体化したかを鮮明にする!
 ・実用系:どう自分が変わるかのイメージを鮮明にする!
 ・読書感動文のポイントは、マガジン・ノートの「コピー」の欄にある!
 →マガジン・ノートを使って、実際に読書感動文の簡単な設計をしてみよう!(チョビット・ワーク)
 課題:読書感動文を一本書いてみよう!
 
第6講 “孤読“からの脱出!読書会を自分で作って本が好きな仲間と出会おう!《読書会という名の発表会》(70分) 2023年3月12日(日)11:20〜12:30
 ・“孤読”もいいけれども、みんなで読書を共有するともっと楽しい!
 ・妄想でもいい!自分で読書会を作ってみよう!
 →❾読書会ラボを使って、自分だけの読書会を作ってみよう!(チョビット・ワーク)
 ・1番リターン率が高かった本を発表!「成果発表読書会」をやってみよう!
 →❽読書会ノートを使って発表の準備をしよう!(チョビット・ワーク)
 ・読書会で友達を記録しておこう!
 →➓友達リストを埋めよう!(チョビット・ワーク)
 ・リーディング・ノートがどこまで埋められたかを発表しよう!*できれば現地に現物を持ち寄って!
 →❶リーディング・ゲームをはじめ、埋められたところを公表しよう!
 課題:自分の読書会を開催してみよう!*天狼院書店での開催を目指そう!
 
共通課題(3ヶ月間)
・毎週最低でも1枚の「マガジン・ノート」を提出しよう!*スタッフがフィードバックします!
・毎週❶リーディング・ゲームの進捗を発表しよう!*読んだ冊数でリーディング・ゲーム・グランプリを開催!
・読書会に月に2回は参加しよう!*新ファナティック読書会など天狼院には多数あります!

 

講師プロフィール


三浦崇典 | Takanori Miura

1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)、2021年3月『1シート・マーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。

2009年4月1日、東京法務局豊島出張所にて「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記。その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。
今は全国に店舗とサービスを広げており、現在までに10書店1スタジオを開設し、運営。
2019年には、もう一つの会社、株式会社インパルスを福岡に設立、その代表取締役社長にも就任。
雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

【メディア出演】(一部抜粋)
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。

 

【概要】読書が人生にインパクトをもたらす リーディング・ノート読書法習得講座〈フルサイズ版〉

■講義回数と日程:1日2講義制(70分) × 月1回開催 × 3ヶ月合計6講義
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■会場:
◯福岡会場 福岡天狼院・・・定員20名 ※講師登壇会場

◯東京会場 東京天狼院(雑司が谷)・・・定員10名
◯京都会場 京都天狼院・・・定員20名
◯名古屋会場 名古屋天狼院・・・定員20名
◯通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイム生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

*福岡以外の会場につきましては、大型スクリーンを使ってのサテライト受講となります。講師は、いずれかの店舗より登壇いたします。
*世の中の状況により、場合によっては急遽通信受講のみの開催と変更となる可能性もございます。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*店舗会場で参加のお客様は席代として1ドリンクのご注文が必要となります。

*講座受講には「リーディング・ノート」の購入が必須となります。
 →購入ページはこちら

■参加費:

一般:11,000円(税込)×3ヶ月=33,000円(税込)
天狼院読書クラブ会員:5,500円(税込)×3ヶ月=16,500円(税込)

★11月末まで「一括」でのお申込みで、10%OFF!★

一般:11,000円(税込)×3ヶ月=33,000円(税込) → ¥29,700(税込)
天狼院読書クラブ会員:5,500円(税込)×3ヶ月=16,500円(税込) → 14,850(税込)

★過去に「1シート・リーディング講座」「12の読書術講座」をご受講いただいた方は、リピート割で更に25%OFF!

■参加特典:
講義受講権/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権(*講座を収録した動画を、最終講終了後、1ヶ月視聴可能)

■参加条件:
Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
*「天狼院読書クラブ」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387
名古屋天狼院:052-211-9791
京都天狼院:075-708-3930
パルコ心斎橋店:06-6563-7560
福岡天狼院:092-518-7435

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

・決済後の返金は承っておりません。

 

PayPalでの決済はこちら

一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


 
■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


 
■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)
 

*PayPalを利用しての決済はアカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。アカウントをお持ちでない場合は、「アカウントを作成する」ボタンより、必要事項をご入力ください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

 

▼リーディング・ノートの購入ページはこちら

 

 

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387


■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号
MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261


■天狼院書店「名古屋天狼院」

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791


■天狼院書店「パルコ心斎橋店」

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3
心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


 


関連記事