fbpx
イベント情報

*場所・定員変更*【12/28天狼院ライティング・ラボ】なぜ天狼院の女子大生や雑誌編集部のお客様はすぐに文章を書けるようになるのか?


10001327_997003563650522_218972719107258202_n

天狼院書店店主の三浦でございます。

「あの、もう他に教えてほしくないんですけど」

天狼院ライティング・ラボをやると告げると、「川代ノート」で大人気で出版社の方からも注目されている川代紗生が、冗談交じりにこう言った。冗談っぽく言ったけれども、それが本気だということがわかった。

できれば教えたくなんだけどね、と僕は苦笑する。

「でも前回あまりに好評でまたやってくれって要望が多くてさ。それに、まゆかとか海鈴とか、教えていない天狼院のスタッフもいるから、みんなに教えるいい機会だと思って」

川代も僕も、他に教えたくないと思っているのは、それを教えてしまうとライバルが増えてしまうからだ。
ここでいうところの「ライバル」とは「書いて食べていける人」という意味になる。

前回の受講者の方に、こう言われた。

「実は、半年間、16万くらい払って他のライティングの講座を受けていたんですが、今日一日の方がはるかに価値がありました」

また、別のイベントに参加された女性に、こう言われた。

「このあいだ、彼が天狼院のライティング講座を受けに行って、あんなのはじめてだよ、ものすごく良かったって興奮して帰ってきたんで、私も天狼院のイベントに参加してみたいと思って」

それはそうである。
書いてプロで食べられる方法を、教えてしまったのだから。

たとえば、僕がライティングだけに集中して仕事を受けていれば、今よりもはるかに稼ぐことができるだろう。
今でもオファーが多いのだが、天狼院の運営のためにお断りさせて頂いている。
実を言うと、天狼院を設立するための資金のほとんどの部分を、僕はライティングのスキルによってかき集めた。

しかも、僕のライティングの奥義というのは、あまりに単純である。わかりやすい。
講座で冒頭にそれをいうと、ほとんどの人が、「え? それだけ?」という顔をするか、実際にそう言葉にする。

「それだけなんです」

と、僕は苦笑いして、本当にそうなのかを、過去のWeb天狼院でスマッシュヒットしてバズった記事を題材に検証していく。
すると、すべてが同じ構造で組立てられていることが、誰の目にも明らかになる。

そう、それだけなのだ。

だから、教えたくないのだ。一度聞いてしまえば、センスのいい人なら、その瞬間からプロのコンテンツメーカーになれる。
おおげさではなく、本当にそうだ。

「川代ノート」の川代紗生にも、妄想京都天狼院の三宅香帆にも、「それだけ」のことを教えた。
川代はいつも天狼院にいるので、様々なかたちで伝えているが、三宅の場合は京都にいるので、東京に来た際に窓際のカウンター席で、一時間かけて教えておいた。

教えたことは、天狼院ライティング・ラボで教えたのとまるで一緒のことだ。

彼女たちが、Web上で人気を博しはじめたのは、その直後のことだ。

そう、本当に書けるようになってしまう。
ライバルが増えてしまう。

だから、本当は誰にも教えたくない。

それはたとえば、洋食屋さんのデミグラスソースのレシピのようなもので、江戸時代から継ぎ足された蕎麦屋の秘伝のたれのようなもので、本来、門外不出なのだけれども、お客様も雑誌『READING LIFE』やWeb天狼院書店で、プロとして書いて欲しいので、今回も惜しみなく公開することにした。

いや、前回よりもパワーアップして、雑誌『READING LIFE』のコンテンツを題材に、より具体的に秘伝のレシピを明かしてしまおうと思う。

別に、本当に来なくていいですからね、ライバル、増やしたくないんで笑。

ただ、雑誌編集部の方々、そして天狼院のスタッフは絶対に受けてくださいませ。
これ、受けないと、掲載権はありません。ひとりひとりに教えている時間はないので、この機会に覚えてくださいませ。
早いうちに受けておいて、Web天狼院書店に面白いコンテンツをじゃんじゃん上げてくださいませ!
楽しみにしております。

【概要】
日時:12月28日(日)
19:15〜21:15(19:00受付開始)
定員:25名様100様
*定員になり次第、締め切らせて頂きます。
参加費:5,000円
場所:天狼院書店「東京天狼院」
アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

【重要:定員についてお願い】天狼院書店店主の三浦でございます。本日(12月15日)の13時過ぎに立ち上げたばかりの本イベントですが、気づけば、当初設定しておりました定員25名をはるかに超えるお申込みを頂いております。ありがとうございます。

店頭受付分を入れるとイベント立ち上げから5時間で40名様を超えました。天狼院のキャパは頑張っても30名様が限度。ですが、せっかくですので、できるだけ、希望者全員の方に参加して頂きたく、場所の変更も含めて検討したいと思いますので、参加ご希望の方は、定員数を気にせずにとりあえず、「参加」にして頂きたいと思います。

また、キャンセル料は発生しませんが、予定がまだ未確定の場合は、できるだけ「参加」ではなく、「未定」のボタンを押していただければと思います。
他の会場を準備する場合、または二部制にする場合など、「参加」の数がほぼ来ると想定して、準備したいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
詳細、確定次第、お知らせいたします。

ちなみに、本イベントは、ニコニコ動画でも有料配信(5,000円)する予定です。遠方の方はこちらをご利用いただければと思います。

【重要:場所を押さえました!】天狼院書店店主の三浦でございます。
当初定員25名で募集した本イベントは、おかげさまで定員をはるかに超えて今現在店頭受付分も含めると70名様超のお申込みを頂いております。

「大丈夫でしょうか? まだ私も入れますか?」
「50番目位にお申込みしましたが、さすがに遅かったですかね?」

などのお問い合わせを頂いておりますが、心・配・御・無・用でございます!キャパ100名の会場を押さえました
あと、30名様ほどはお申込み受付可能です。
ただ、100名様になり次第、締め切らせていただきますので、ご理解いただければと思います。

新しい会場は以下のとおりです。

アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

*別館の方ですので、ご注意ください。

当日、お会いできることを楽しみにしております。

【お申込はFacebookページか問い合わせフォーム、もしくはお電話でもお受けします】

【12/28天狼院ライティング・ラボ】なぜ天狼院の女子大生や雑誌編集部のお客様はすぐに文章を書けるようになるのか?Facebookイベントページ

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。

天狼院への行き方詳細はこちら


2014-12-15 | Posted in イベント情報

関連記事