fbpx
メディアグランプリ

ヒゲ脱毛が超絶おすすめな3つの理由


ヒゲ

 

記事:左次拓馬さま(ライティング・ゼミ)

時間の価値って等しくないなあ、そんなことをつらつらと考えたことがありまして。
特に“朝の5分”と“夜の5分”では雲泥の差があるのではなかろうかと、そういう結論に自分の中ではなっております。

例えばですよ、後5分寝ていたい……というのは序の口でして、5分家を早く出れば電車に間に合ったのに……、5分早く起きれば通勤途中に恋が芽生えたのに……、などなど、5分の差で人生の勝ち組と負け組が明確に線引きされるわけですよっ!

……いや、そこまで言うなら、5分早く起きればいいじゃん、ですか?
ま、まあ、起きられるのであればこんな状態には……。

さてさて、そこで私は考えました。
5分早く起きられないのであれば、起きてから家を出るまでの5分を短縮すれば良い、と。

以下が私の平日の朝の様子です。

1.携帯の目覚ましで起きる
2.クローゼットで服を選び着替える
3.トイレ
4.髭剃り
5.洗顔
6.朝ごはん(省略されること多し)

まず、携帯の目覚ましで起きますね。ここは効率化の余地は無さそうです。
続いてクローゼットから着ていく服を手に取ります。服の種類が多いわけではないので、時間はほとんどかかっていません。その後、着替えるわけですが、これも短縮する余地はほとんど無いですね。スーツを着て寝る、という荒業もありそうですが、ヨレヨレのスーツで出勤することになりそうですので、これも却下です。
その後は、トイレタイム……理由は良く分からないのですが、トイレは落ち着きますね。ここは人生の潤いの時間なわけでして、まあ、短くしてはいけないのであります。短くもなりませんし……。
続いてヒゲ剃りと洗顔、そんなに濃くはないのですが、あごの下の毛がくるりんとカールしているようでして、愛用の電気シェーバーの刃を掻い潜って、ちょろりと残ってしまうのですな。剃り終わると若干ひりひりしてきますので、保湿成分のある化粧水を肌に馴染ませます。ヒゲ剃りは効率化の候補ですね。無くなると正直嬉しいです。
その後は、時間が残っていれば、お茶を入れてパンを食べて、家を出るわけです。時間がなければ、そもそも省略してしまうことも多いため、効率化は望めませんね。

さてさて、候補として残ったのは“ヒゲ剃り”の効率化です。
まずは、剃らない、という選択肢ですが、ヒゲ自体はそこまで濃いわけではないのですが、剃らずに出勤できるほど薄くはありません。そうなると、毛そのものを無くしてしまおう……というわけでして、ヒゲ脱毛、が満を持して登場するのでありました。

現在のヒゲ脱毛通いは5回です。3回目の後ぐらいから、時間できるぐらい毛が薄くなっています。ヒゲ剃りの時間も、5分から10秒に短縮されています。電気シェーバーで表面を撫でる程度です。

<■ヒゲ脱毛のポイント>
少しばかりポイントを紹介しておきます。

1.完全に脱毛しきるには時間がかかる
1回目:2015/07/12
2回目:2015/08/23
3回目:2015/10/18
4回目:2015/12/20
5回目:2016/03/06
最初は6週おきぐらいなのですが、毛が薄くなってきた場合、脱毛の効果を高めるため、10~12週おきになります。毛の濃さや脱毛の効果が人によって違うため、一概には言えませんが、私の場合は順調に薄くなっているとのことでした。

2.ヒゲを生やしたい人には向いていない
当然のことながら、脱毛してしまうわけでして、ヒゲを生やしたファッションを楽しみたい方には向いていません。デザイン脱毛なるものもあるようですが、特定のヒゲの形で一生を過ごす人はそんなに多くないですね。

3.日焼け厳禁
レーザーでヒゲの毛根を焼いていますので、日焼けをしているとレーザーを当てられないことがあるようです。夏場は意識して、日焼けを避けていました。

4.レーザーは痛い、腫れる
脱毛のレーザーは、とにかく痛いです。特に、ヒゲが密集していて皮膚が薄いところが痛く、鼻の下が強烈です。来るぞと分かって身構えていても、身体が痛さで震えます。ビクっと。また、顔に軽微な火傷を負っているのと同じ状態ですので、土日が休みの方であれば、金曜の夜に脱毛するのがおすすめです。最初の1回目,2回目は、翌週の肌の状態も悪くなっている可能性が高いため、人前に出る機会の少ない週がねらい目です。
なお、写真は私のヒゲ脱毛初日の朝、ヒゲ剃り直後のものです。もっと濃い方は……私以上に痛いと思われます……。

5.値段はピンキリです
私の場合は「10回コースかつ、以降は半年に1回無制限で通える」ものを選んでいます。お値段は20万、お高い買い物でした。安いところだと、半額程度で脱毛できるところもあります。

<■ヒゲ脱毛が超絶おすすめな3つの理由>
では、最後に私の実感でまとめとさせていただきます。

1.肌荒れがなくなり、肌のつやが良くなった
これは想定外の出来事でした。看護師さん曰く、電気シェーバーによる肌へのダメージがなくなったから、とのことです。

2.仕事中にヒゲの剃り残しを気にすることが無くなった
どうも剃り残しが気になって仕事に集中できないことがあったのですが、毛根が一掃されていますので、心配無用、という感じです。

3.朝の時間に5分の余裕ができた
いやあ、たかが5分、されど5分ですよ。

ではでは、この記事がみなさんのヒゲ脱毛ライフの入口となることを祈って……。

(おわり)

 

***
この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、店主三浦のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

【東京/福岡/通信】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?〜《最高ランクの「ゼミ」に昇格して12月開講!初回振替講座2回有》

 

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら


2016-03-15 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事