fbpx
【全国で受講可能!天狼院マルチディスプレイを使用したゼミはこちら】

『ベストセラー作家を生み出したい!』6年目の現在地。



いつもありがとうございます、天狼院書店の永井です。
 
例えば皆さんのご家族や友人がこんなことを言ったら、皆さんはどう思うでしょうか?

「ベストセラー作家を生み出す講座を作るぞ!」

きっと、大きな『?』マークが浮かぶことでしょう。
 
『小説家になる』でさえ、一生かけて出来るかどうかわからない大博打なのに、『ベストセラー作家を生み出す』を打ち出すなんて、一体どういうことだ?
 
その反応は、当然と言えるでしょう。
 
そんな、誰もが無理だろう、と思うような夢を掲げてスタートしたのが、小説家養成ゼミ(当時の、天狼院文芸部)でした。
 
しかも、2021年4月現在、天狼院書店はありがたいことに全国10店舗+1スタジオを展開していますが、この夢を掲げた2015年当時は、東京天狼院1店舗のみです。池袋駅から徒歩10分以上かかる、決してアクセスが良いとは言えない場所にある、ちょっと変わった書店です。
 
事業規模を見ても、『ベストセラー作家を生み出す』という内容を見てみても、誰もその夢を本気にする人はいなかったでしょう。
 
 
しかし、店主の三浦だけは、本気でした。
 
本気で、『ベストセラー作家を生み出す』という夢を叶えるため、2015年10月に第1弾イベントを、そして同年12月に、小説家養成ゼミ(当時の、天狼院文芸部)をスタートさせたのです。
 
夢を現実にするため、ゼミをスタートさせる段階から、出版社さんとのコラボという体制を取り、講師もプロにお願いをしました。それが今も講師を務めて頂いています、文芸編集者歴30年以上の大ベテランにして、有栖川有栖先生、東川篤哉先生など、大物・著名作家の担当を歴任してきた、関根亨さんです。
 
 
それから5年、ミステリー作家、作家の千澤のり子さんにも講師に加わっていただき、『ベストセラー作家を生み出す』という夢を掲げた小説家養成ゼミは、下記の通りの実績を残しています。
 

201711月、小説家養成ゼミのエッセンスをもって執筆した、天狼院書店社長・三浦崇典著『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)が発売後3刷の実績。

201810月、過去在籍の受講生・雨宿火澄(あまやどりひずみ)さんが、『夢幻抱擁 ~This Rotten World~』でジャンプホラー大賞特別賞(集英社)を受賞。その後1911月、同賞へ再挑戦し『お前を殺してでも、幸せになりたかったから。』で銀賞受賞。

20194月、受講生・坂上泉さんが在籍中に『明治大阪へぼ侍』で松本清張賞を受賞しデビュー。

20197月、同作は『へぼ侍』と改題の上、文藝春秋より発売。日経新聞、「本の雑誌」など書評紙誌に紹介され、大きく注目を集める。

202011月、過去在籍の受講生・岸本惟(たもつ)さんが、日本ファンタジーノベル大賞優秀賞(新潮社)を受賞。

2021年1月、坂上さんの第二作『インビジブル』(文藝春秋)が大藪春彦賞を受賞。

2021年3月、岸本惟さんの日本ファンタジーノベル優秀賞受賞作『迷子の龍は夜明けを待ちわびる』(新潮社)が刊行されデビュー

2021年4月、雨宿火澄(あまやどりひずみ)さんが、アンソロジー『5分で読める恐怖のラストの物語』(集英社)で短編デビューを果たす。

数多くの受講生、そして多くのゲスト講師(岡崎琢磨氏、谷津矢車氏、知念実希人氏、青柳碧人氏、田丸雅智氏、芦沢央氏、阿川大樹氏、深町秋生氏、五十嵐貴久氏、大倉崇裕氏、新井素子氏、我孫子武丸氏、門井慶喜氏、細谷正充氏など)の方にお越しいただき、内容もレベルもどんどんアップし、5年前に掲げた夢が現実になる目前まで、やってきました。
 
 
5年の歴史の中で、様々なレベル・ご興味に合わせた講座も、数多く誕生しました。
 

まずは気軽に、小説家養成ゼミの内容に触れたい、という方には、1DAY講座がオススメです。

●【小説家養成ゼミ特講】「超」入門小説1DAY講座~視点論・プロット・構成・キャラクターなど小説を書く上での基本を学ぶ!執筆を始めたい&プロのアドバイスが欲しい方へ!《講師:千澤のり子氏

小説をまだ書き上げたことがない、という方に向けた、超入門編の講座もございます。

初心者から300枚以上の小説を書き上げる!「長編小説『超』入門講座」〜プロット制作から見直しの作法まで!《執筆経験がなくても大丈夫!小説家養成ゼミビギナー・コース

そもそも小説を書くための時間を生み出せない、という方に向けた、プライベートや仕事とクリエイティブを両立させるための、『両立術』の講座も誕生しました。

●家事に子育て、その他諸々……。やることが多くて時間がない!と悩む皆さまへの処方箋。ママ歴20年以上のミステリー作家・評論家、千澤のり子さんが教える!『それでもクリエイティブをあきらめない!』あなたのための両立術

様々なジャンルのある『小説』の中で、

恋愛小説・青春小説や

●【小説家養成ゼミ 分野別特別講座】恋愛小説・青春小説の作法

本格ミステリなど、各分野に絞った講座も誕生しました。

●現役小説家が基礎から教える「本格ミステリの書き方」入門講座〜トリック論・伏線のはり方・どんでん返し・レトリック・倒叙の作法までオール対応!あなたも本格ミステリ創作に挑戦してみませんか?《小説家養成ゼミビギナーズ/東京通信》

小説を書くために、様々なプロの方から話を聞きたい、という方に向けたオープン講座も、毎月開催をしております。

●小説家養成ゼミオープン講座〜トークイベント

そして2015年にスタートした小説家養成ゼミは、

プロによる厳しいフィードバックを主とした、中級者以上向けの、『本気でベストセラー作家を目指す』ゼミとして、進化を続けております。

●本気でベストセラー作家を目指すための「小説家養成ゼミ」

「小説を書いてみたい」
そんな考えが頭をよぎったことのある方は、多くいらっしゃるかもしれません。
 
でも、
『自分には無理だ』
『実力がない』
『なる方法がわからない』
などなど、様々な『出来ない理由』が、夢を願うことすら、阻んできたのではないでしょうか。
 
 
5年間の歴史を持って、天狼院書店はその夢を、バックアップします。
ご受講頂く講座によっては、厳しいフィードバックを受けることがあるかもしれません。
 
しかしそれも全ては、
「ベストセラー作家になる」ことを目指すあなたと、
「ベストセラー作家を生み出したい」天狼院の、傍から見れば『無理だ』と言われてしまうような夢を叶えるための、最良の方法だと思うからです。
 
自分の頭の中にあるアイデアやストーリーを、多くの人に届けたい。その方法を、学びたい。
 
そんなあなたのご参加を、お待ちしています。

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


関連記事