fbpx
2020年3月東京イベント

【撮影依頼受付中!】数々の著名人を撮影するカメラマンに「自分史上最高の1枚」を撮影いただける新フォトサービス「決めフォト!」〜ビジネスや講演用・SNSプロフィール画像・自社サービス用の自画像から、ご自身の記念に最高の1枚を撮っていただきたいという方までOK!〜《初参加、大歓迎》


こんにちは。 天狼院書店フォト部門担当の山中です。

累計参加人数2800名以上! フォト部、パーフェクト・ポートレート講座と様々なフォトイベントを開催している当店ですが、この度新たなフォトサービスをスタートすることとなりました。

その名もズバリ「決めフォト!」

プロのカメラマンに写真を撮って欲しい! 
人生のうちで一度は思ったこと、ないでしょうか。

HPの更新、プロフィールの変更などの具体的なものから、
何か新たな自分の門出として記念になど、なんとなくのものまで。
撮ってもらうからには「自分史上最高の一枚を撮ってほしい」ものです

人は見た目が9割なんてよく言ったものですが、目に見た情報に多くを左右されてしまうというのも事実。これは書籍においても当てはまります。

ビジネス書ともなれば、仕事をする上で活かしたい実用書。
物語調であったり、数多くのデータが載っていたり、その特徴は様々ですが、
共通して言えることは。
著者であるビジネスマンお一人お一人の顔がはっきりとわかる
ということです。

著者の中には一社員として活躍されている方もいれば、
会社の代表をされている方もいます。
それぞれに仕事に対するご自身の意見や考え方、価値観を世に本として発表しているわけですが、その本を書店で手に取ってもらうには内容だけでなく、
発信するご自身の「見た目の印象」も大きく関わってきます。

もし、
そのプロフィール写真が自信がなさそうだったらどうでしょう。
だらしなく見えたらどうでしょう。

いくら内容が良くとも、その書籍の情報への信頼は少なからず下がってしまうかもしれません。
「写真」はテキスト以上に多くの印象を与えてしまうもの。
そう、写真一枚でその人の人生が大きく変わってしまうといっても過言ではあないのです。

しかし、そんな中で数々の著名人が厚い信頼を寄せるカメラマンがいます。
「その人史上最高の1枚撮るカメラマン」榊智朗氏です。

榊智朗(さかき ともあき)
福岡出身 1979年1月生まれ。フリーカメラマン、写真家。広告、書籍の表紙、PV等様々な分野で活躍。年間撮影件数は雑誌200件以上。書籍20冊以上。著名人や芸能人を撮影することも多く、「その人史上最高の1枚を撮る」カメラマンとして定評がある。

《近年の主撮影実績(一部抜粋)》
ー雑誌(年間200件以上)ー
週刊プレイボーイ(集英社)
PRESIDENT (プレジデント社)
THE21 (PHP研究所)
Forbs
リンネル(宝島社:二階堂ふみ担当)

ー書籍:表紙・巻頭・帯 (年間20冊以上刊行)ー
ひろゆき(元2ちゃん代表) 『無敵の思考 働き方無双 』(大和書房)
森川亮(LINE元社長)『シンプルに考える』(ダイヤモンド社)
ヨハン・ガルトゥング 『日本人のための平和論 』(ダイヤモンド社)
五百田達成 『うまい呼び方』(サンマーク出版)
植松努 『空想教室』(サンクチュアリ出版)
渡辺雄二 『食べるならどっちシリーズ』(サンクチュアリ出版)
上野泰也 『世界一わかりやすいシリーズ』(かんき出版)
ガイ・ウィンチ『 NYの人気セラピストが教える 不満を上手に伝える方法』(かんき出版)
榊原正幸 『お金持ちになるための本』(PHP研究所)等、
ダイヤモンド社・集英社・かんき出版・サンマーク出版・PHP・サンクチュアリ出版等

ー広告ー
キリンメルシャン 『ギュッと絞ってサングリア』 コカ・コーラ 
ジョージア (人物担当)等
広告代理店・・・電通・博報堂・ADK・ライトパブリシティの案件撮影多数

ーWEBー
ぐるなび シェフごはん
かんき出版 2020年のわたし
かんき出版 講師インタビュー

etc……

みなさん一度は聞いたことのあるタイトル、見たことがあるお写真があったのではないでしょうか。
そんな第一線で活躍し、数々の有名企業や、著名人を撮影されている榊氏ですが、
その人史上最高の一枚を撮るという所以は多くの書籍の売り上げに裏打ちされています。

書籍の装丁に使う写真を榊さんが撮ったら、その写真が大きく影響して、ベストセラーに。著者は、人気作家になってしまった。という話もこの業界では有名な話。
もちろん、多くの有名人いわゆる「撮られることが仕事」の方を撮影する機会も多いそうですが、企業の社長はもちろん「撮られること」に慣れている方ばかりではありません。

撮られることって、案外難しいものなんですよね。

今でこそみんながカメラを持つ時代であって、被写体となる機会も老若男女問わず多くなってきてはおりますが、
やはりモデルさんでない限り、表情やポージングはしようと思っても難しいもの。カメラを向けられたことのある人はわかるかと思います。

作りすぎてしまっても自分らしさがなくなってしまう。
しかし、「その人史上最高の1枚」というのは私たちのような「撮られ慣れていない人」に対しても当てはまります。
そう、お察しの通り「決めフォト」とは

数々の著名人を撮影しているプロカメラマン榊氏に
マンツーマンで「自分史上最高の一枚」撮影してもらえるという夢のようなフォトサービスです!!!

撮影は西池袋にございます専用スタジオ「スタジオ天狼院」にて行います。

もちろん機材もプロ仕様のものをご用意します。

そうつまり、「決めフォト!」では
作り込まれたセットに、プロ機材。最高のカメラマンにマンツーマンで撮影してもらえるという
「自分史上最高の写真」を撮られるには十分すぎる内容をご用意いたしました!!

イメージ写真

この度、ご多忙の榊先生の予定をなんとかあけていただき、

毎月数名、お一人30分。マンツーマンで撮影いただけることとなりました!

ご指定いただいた候補日の中で榊先生にお越しいただける日程に
様々な撮影パターンに対応可能なスタジオ天狼院にて30分撮影いただけます!

「自分史上最高の一枚を撮ってほしい」最高に決まった「決めフォト」はみなさんのこれからの人生を大きく変えるかもしれません。
男性女性問わず、皆様のご参加をお待ちしております。《決めフォト概要》
自分史上最高の一枚を撮る「決めフォト!」


《概要》

自分史上最高の一枚を撮る「決めフォト!premium」
日時:ご希望日時

参加費:40,000円(税別)

場所:スタジオ天狼院
*ご希望の日時を第3希望までお知らせください。
(例:第1希望 9/15 18:00~ 第2希望 9/10 14:30~ 第3希望 9/20 15:20~ など)
*ガイダンス10分 撮影時間30分 合計40分 お取りさせていただきます。

参加方法


下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①お電話でのご予約:天狼院書店「東京天狼院」 TEL 03-6914-3618
②メールでのご予約:お問い合わせフォームより、タイトル【決めフォト!撮影予約】、お名前、ご希望日時、アドレスを明記の上、メールをお送りください。
③店頭でのご予約:天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz 店舗受付レジにて、「決めフォト!撮影予約希望」の旨をお伝えください。

注意事項


・撮影されたお写真は後日jpgデータとして差し上げます。
・ご希望のお時間が重複した場合は、先行で決済された方、もしくは、天狼院ファイナルクラブの会員 の方を優先的にご案内いたします。
・本イベンントの著作権は、撮影された写真をのぞき、天狼院書店および榊氏に帰属します。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

 

関連記事