fbpx
【全国で受講可能!天狼院マルチディスプレイを使用したゼミはこちら】

【東京・通信】8/15(日)天狼院書店・課題本読書会〜今回の課題本は、『NEO HUMAN―究極の自由を得る未来』!《マスター:天狼院書店店主・三浦崇典がクリエイターのための読書術を解説します》


いつもありがとうございます、天狼院書店スタッフ永井です!

この本を読んだら、あの人はどんな風に思うだろう?

 
本を読んでいる時、もしくは読み終えた時に、こんなことを考えたことはありませんか?
 
例えば、友だち。
例えば、恋人。
例えば、両親。
例えば、我が子。
 
あなた自身が感動した本、素晴らしいと思った本について、「あの人」ならどんな風に読むのだろう? 考えるのだろう?
そんなことを考えて、ワクワクしたことはありませんか?
 
多様性の時代となって、一人ひとりが持っている経験や知識、考え方の幅が大きく広がった今、あなたが思い浮かべた「あの人」とあなたではきっと、同じ本を読んでも全く違った考えや感想を抱くことでしょう。
 
 
天狼院書店では、その面白さを、2年前から知っていました。
 
 
天狼院書店のオープン当初から開催されている、毎回テーマを決め、参加者の皆様にオススメ本をご紹介いただく『ファナティック読書会(※7月より、開催可能な店舗から順次復活をしております!)』を進化させる形で始まったのが、「課題本読書会」です。
 
その名の通り、毎回1冊の課題本を設定し、参加者の皆さんには事前に本を読んでいただきます。
そして当日は、読者会マスターの進行のもとに、皆さんの感想をシェアしていきます。
 
ありがたいことに、天狼院書店にお越し頂く方は本当に幅が広く、学生やビジネスマン、主婦の方やマネージャークラス、フリーランスの方や時には経営者層などなど、年齢職業一切関係無しで、様々な方にご参加を頂いております。
それ故に、「そんな考えがあったのか!」「そんな風に読むことが出来るのか!」など、良い意味でのカルチャーショックを受けることも大いにあることでしょう。
 
しかし、「課題本読書会」の醍醐味は、それだけに留まりません、

『読書を学ぶ場』でもあるのです。

と言いますのも、読者会マスターを務めるのは、月10万円以上を本に費やす正真正銘の活字中毒者であり、同時に、『週刊ダイヤモンド』や『日経ビジネス』にて書評コーナーも担当する天狼院書店店主・三浦です。
 
本を血肉に買え、自分の人生に活かす『読書』を実践している店主・三浦が、どのように本を読むのか? ですとか、どんな点に注目すると良いのか? などを織り交ぜながらお話をさせていただくことで、その他の読書会とは一味違う、『学びの場』としての読書会を行わせていただきます。
他の参加者の方がどのように課題本を読んだのか楽しむと同時に、ご参加いただいた皆さんのこれからの読書生活において、多くのプラスをお持ち帰りいただけるような、そんな90分を予定しています。
 
 

世の中の状況を踏まえ、長らく休止していた『課題本読書会』ですが、この度、8/15(日)13:30。

ついに復活いたします!!

 
そして復活のこのタイミングで取り上げる記念すべき本は、三浦も大絶賛し、書評コーナーにも取り上げた1冊です!!
 
皆さんのお申込みを、お待ちしております!

*以前の課題本読書会のようすはこちら

【東京・通信 12/29(日)】天狼院書店・課題本読書会〜第5回目の課題本は、西加奈子さんの『i(アイ)』!

久しぶりの開催となる今回8月の「課題本読書会」マスターは、天狼院書店・店主の三浦が務めます。

■講師プロフィール  三浦崇典(Takanori Miura)


1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。

2009年4月1日、東京法務局豊島出張所にて「株式会社東京プライズエージェンシー」を設立登記。その後、編集協力や著者エージェント、版元営業のコンサルティング業等を経て、2013年9月26日に「READING LIFEの提供」をコンセプトにした次世代型書店(新刊書店)「天狼院書店」を東京池袋にオープン。今は全国に店舗とサービスを広げており、2020年には新規店舗を4店舗(湘南・渋谷・名古屋・大阪)オープン。雑誌『週刊ダイヤモンド』、『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

 

【メディア出演】(一部抜粋)
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

そして、気になる今回の課題本は、こちら!


❏課題本
『NEO HUMAN―究極の自由を得る未来』(東洋経済新報社)

今回の読書会には、こちらを読んだ上で、ご参加ください。

そして、読むときには、

「この文章は何を意図して書かれたのだろう」
「書き手は何を企んでいるのだろう」

と、創作者の気持ちを想像しながら読んでいただければと思います。
どんな細かい点でも大丈夫です。
ぜひ、気が付いた点をメモしていただき、それを当日の読書会でシェアしてみてください。

この読書会は、会場のみならず、通信でもご参加いただけますのぜ、日本全国、いえ全世界からご参加いただけますのでご安心ください!

・気になっていたけどまだ読めていなかったので、この機会に読んでみよう
・すでに読んだ! この本について語り合いたい!
・初めて参加する方
・当日まで読めなかったけど話を聞くだけでも参加したい

大・大・大歓迎です! ぜひ、一緒に語り合いましょう!!

この課題本読書会にて、より深い「読書体験」を皆さまで共有できることを楽しみにしております!
どうぞよろしくお願いいたします!

 

イベント概要


【概要】課題本読書会 課題本『NEO HUMAN ネオ・ヒューマン―究極の自由を得る未来』
日時:2021年8月15日(日)
13:30〜14:50 課題本読書会

参加費:3,850円(税込)
定員:30名
(最少催行人数:6名)

「ファイナルクラブ」および「リーディング倶楽部」所属の方は参加費無料!》
天狼院書店の会員サービス「ファイナルクラブ」および「リーディング倶楽部」所属の方は参加費が無料となります!
今回の読書会専用Facebookグループに招待しますので、ご参加を希望される方は、お問い合わせフォームより、
「8月15日(日)課題本読書会参加希望」と記載の上、メッセージをお願いします!

会場:

場所:
・東京・・・天狼院書店「東京天狼院 ※定員8名
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618 FAX:03-6914-3619

こちら、スケジュールの都合で、Esola池袋店に変更させていただきます。
 会場受講ご希望の方はご注意下さいませ。

・天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz
Esola池袋店へのアクセス
*天狼院書店は池袋エリアに3拠点ございますが、今回のイベントは有楽町線直結の駅ビル「Esola池袋」2階のSTYLE for Biz「Esola池袋店」にて開催となりますので、ご注意ください。

・通信・・・全国から通信でご参加いただけます。
インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*コメントに関しては、Facebookのコメント欄でやりとりをすることができます。

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方はご参加はご遠慮ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

PayPalでの決済はこちら


お支払いはこちらから

 


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ
ンから、決済にお進みください。

*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様は無料でご参加いただけますが、参加人数把握のため、お手数ですが、事前に、お問い合わせフォームから件名「8/22(日)課題本読書会ファイナルクラブ会員参加」とご記入の上、お名前をあわせてメッセージいただけますと幸いです

 

 

支払区分〔一般/会員価格〕
受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)

【PayPal加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方/アカウントを作成せずお支払いをご希望の方は、ご自身のメールアドレスをご入力してお進みください。
アカウントをお持ちの方は、ログインをしてください。作成せず決済する場合には、そのままカード情報等の必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「アカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

 

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


関連記事