fbpx
イベント情報

名古屋【1/9(月祝)パーフェクト・ポートレート講座】1日で、講義+モデル撮影+レタッチまで!プロカメラマンによる1DAY濃縮講座!《初心者・初参加大歓迎!》


 

■パーフェクトポートレート講座のポイント

・講義、撮影、レタッチが1日で学べる! 1DAY濃縮講座!
・第一線で活躍するプロカメラマンが直接指導!
・自然光、プロ用からご自身がお持ちのものまで、機材の設定方法やその場に合わせたセッティング方法が学べる!
・現場に合わせたモデルさんとのコミュニケーション方法など、リアルな現場が体験できる!
・撮影経験不問! 初心者から上級者まで、大歓迎!

■スケジュール

2023年1月9日(月祝)10:00〜15:00

9:45 受付開始
10:00〜11:00 第1部 講義編
《休憩》30分
11:30〜13:30 第2部 撮影編
《休憩》30分
14:00〜15:00 第3部 レタッチ編

*2月開催もあり→詳細はこちら

こんにちは。天狼院書店スタッフの松下です。
天狼院書店は「READINGLIFE」をテーマに掲げ、本の販売だけでなく、本に書かれた知識を実践を通して学ぶことで、よりその技術を深く、学んでいこうと多くのイベントを開催しております。

その中でも人気なのが、フォトイベント!
天狼院フォト部として、のべ3,300名様以上の方々にイベントにご参加いただきました。

多くのフォトイベントの中でも、より実践的な知識と技術を身につけられると大人気なのが「パーフェクト・ポートレート講座」です。
第一線で活躍されているプロカメラマンを講師にお呼びして、ポートレートの極意を学ぶ超実践的な講座となっています。

ただ教わるだけでなく、機材の基本的な使い方から、モデルさんとのコミュニケーションまで、プロが実際に撮影する現場から多くのことを学ぶことができます。内容もさることながら、すごいのはその道の第一線で活躍するプロフェッショナルに直接ご指導いただけるということ!

名古屋天狼院にお越しいただく先生は、月替りとなっています。

プロカメラマンとして、技術はもちろんお持ちの方ばかりですが、少しずつ視点が違います。
その視点の違いを学んでいただきたく、多くの先生にお越しいただいております!

基本的には以下のようなカリキュラムとなっています。

 

■カリキュラム例


第1部「その人史上最高の1枚」を撮るには何が必要なのか?《基礎編/理論編》60分
◯あなたが撮りたい写真はどんな写真なのか?〜イメージを創る〜
・行き当たりばったりでは、プロでもいい写真は撮れない
・好きな写真やシーンをストックしていこう
・構図は妄想の中にある〜妄想の中にモデルを立たせてみよう〜
・あらかじめイメージを頭の中に用意し、予測不能な画との出合いを楽しむ
◯撮影ノートのすすめ〜アルバム/ノート/電子ノート/SNS〜
・撮影をレコーディングする
・写真は観られることによって上手くなる
・薄化粧をさせて世界へ羽ばたかせよう
◯最高の1枚を撮るために必要なのは「基本」である
・もうマニュアル以外は使わないと宣言しよう
・すべては連動している〜絞り/シャッタースピード/露出/ISO感度の関係性〜
・ホワイトバランスを理解して自分色を探そう
・知ったかぶりしているけど、本当に「焦点距離」をわかってる?
・プロはピンを決める!〜ピントの真髄〜
・ボカせばいいというものではない〜被写界深度の話〜
・JPGからの卒業!RAW撮影で気をつけること

《休憩》30分

第2部「その人史上最高の1枚」はどう撮ればいいのか?《実践編/撮影編》120分
◯光を制する者がポートレートを制する
・懐中電灯で球体を照らし「影の正体」を見極める
・ゆるふわだけがポートレートではない〜ローキーに挑戦〜
・クリップオン・ストロボの基本
・照明の基本
・イメージに近づけるために「照明ユニット」を構築しよう
◯モデルの魅力を最大限に引き出す方法〜コミュニケーション〜
・どうすればモデルにリラックスしてもらえるか?
・可能性は360度!モデルの最高な角度を探す
・シャッターは何よりの「肯定」である〜シャッターを切りまくる〜
・取った写真を見せ反応を見て、修正する
・モデルと「ストーリー」を共有する〜世界観の共有〜
◯撮ることを徹底して楽しむことが最高の写真を引き寄せる
・撮ることを楽しんでいることはモデルにも伝わる
・自分は世界最高のカメラマンだといい意味で勘違いする
・好きな写真を模倣し、そこから離れて大いに遊ぶ
・様々なシチュエーションを果敢に試してみる
・自分の「スタイル」を少しずつ創っていく

第3部「その人史上最高の1枚」をどう仕上げればいいのか?《Lightroomレタッチ編》・・・・・・60分
◯今撮った写真を実際にレタッチしてみよう
・レタッチは、最小限がいい!素材の良さを活かしていこう!
・RAWで撮り、パソコン上で現像してみよう
・光と影をコントロールする!写真は光と影の足し算引き算で考える!
・目でモデルの印象は変わる!まずは目の良さを引き出そう
・肌は整える程度でいい。
・「露出」/「コントラスト」/「ハイライト」/「シャドウ」/「明瞭度」「色温度」の順番でやれば失敗しない
・「露出」のレタッチ・ポイント
・「コントラスト」のレタッチ・ポイント
・「ハイライト」のレタッチ・ポイント
・「シャドウ」のレタッチ・ポイント
・「明瞭度」のレタッチ・ポイント
・「色温度」のレタッチ・ポイント
*できれば、Lightroomなどのレタッチソフトが入ったノートパソコンをお持ち下さい。

※講義の内容は、受講生の方にとってメリットが高い方向へ変更になる可能性があります。

※撮影時間を多く取るため、レタッチに関して以前の講義の様子の動画を共有し、実際の講義を行わない可能性がございます。

また、使いたい機材があれば、お持ちください。
カメラ以外は持っていない! という方でもご安心ください。ストロボ等の機材はこちらでも準備しておりますので、お使いいただけます!

撮影のポイントの講義から、撮影実践、そしてレタッチまで!
ぎゅぎゅっと1日で学んでいただける講座となっています!

どうぞよろしくお願いいたします。

1/9(月祝)のモデルさん

■講師プロフィール

*開催月によって講師が変わりますので、ご確認くださいませ


松井なおみ

名古屋市在住
愛知県旭丘高校美術科から嵯峨美術短期大学に進み、
19歳で一眼レフカメラと出会う。
24歳から広告写真専門のスタジオなどで計5年間修行し、
2001年、「Studio Zui」として独立。
2017年、名古屋市東区にスタジオを構える。

20年以上フォトグラファーとして歩み、携わった雑誌は約500冊。
最も得意とする人物撮影は、1万人以上。

スタジオアシスタントで身に付けた「ストロボによる光の組み立て」を生かし、美容系雑誌やエステサロンなどの撮影を数多く経験。
光で女性をより輝かせ、自然な表情を捉える撮影に定評がある。

現在は、女性起業家のプロフィール写真撮影をメインに活動中。

イベント概要


【概要】名古屋「パーフェクト・ポートレート講座」

日時:2023年1月9日(月祝)10:00〜15:00

9:45 受付開始
10:00〜11:00 第1部 講義編
《休憩》30分
11:30〜13:30 第2部 撮影編
《休憩》30分
14:00〜15:00 第3部 レタッチ編

持ち物:
ご自身のカメラ
パソコン(なくても可)

参加費:

一般¥19,800(税込)/天狼院読書クラブ¥13,860(税込)
*モデル代、スタジオ使用料含む
*天狼院読書クラブにご加入のお客様は参加費半額で参加できます。
*天狼院読書クラブについてはこちら

会場:
名古屋天狼院
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5番14号先 Hisaya-odori Park ZONE1(パーク内一番北側です)
TEL:052-211-9791

定員:
15名(最小催行人数5名)

 

お客様の声/実績一例


■ 森団平様

(instagram:danpei.ptr、official page:森団平写真館

2021年に本講座に初参加
  その後、1年半に渡りパーフェクト・ポートレートゼミ(4ヶ月コース)に参加。

参加後の実績 :
・Instagramから撮影依頼を受けることが増え、カメラマンとしての副業を開始。
(家族、イベント撮影など)
・天狼院書店でもフォトサービスやフォト散歩の講師として活動。

・『私の居場所が見つからない。』(ダイヤモンド社 2022/2/2)
 著者プロフィール写真を撮影
・『365日九州・沖縄絶景の旅』(いろは出版 2022/7/27)
    書籍の一部に作品掲載

「同じ趣味に熱中する仲間と出会えたのが良かったです。
この講座に参加するまでは、ポートレートを撮る=人と向かい合うことが怖かったのですが、毎月の撮影会を重ねるうちに、カメラ仲間も増え他の人の撮影から学ぶことも多くて、だんだん怖いから楽しみが増えていき、風景写真だけを撮っていた時よりもずっと写真が好きになりました。」

■ 牟田 貞治様

(instagram:genji_1776

2019年に本講座に初参加。
その後、パーフェクト・ポートレートゼミ(4ヶ月コース)に継続し現在も参加。

参加後の実績:
 ・宮崎光学(MS-Optics)様 新作レンズ作例参加
 ・雑誌『Ray』(2022年12月号) 特集”東京フィルム美女”写真作例参加
 ・『Dewar’s Curious Book Bar supported by 天狼院書店』にて天狼院書店公式カメラマンを担当

「知識からではなく直接撮るところから入るので、カメラの扱い方、撮り方は最小限からその場で教えてもらえます。どのレベルからかと言うと、僕はカメラにストラップを付けるところから教えていただきました。
このゼミは単にカメラの構造や構図のような写真の知識だけではなく、写真表現の根本となる「写真家の目」のようなものを初心者、経験者問わず、最初から全員に指南してくださいます。ここが大きく他の講座と違うところかと自分は感じています。写真を通して表現することの根本が学べると自分は思っています。」

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。

天狼院書店「名古屋天狼院」:052-211-9791

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

PayPalでの決済はこちら


お支払いはこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■お電話番号

天狼院写真学校公式Instagram

毎日投稿、情報発信中!!

@tenroin_photoschool

イベントにご参加された方のお写真を
紹介しております!
イベント情報も随時発信しておりますので、
ぜひフォローお願いします♪

 

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791


関連記事