fbpx
メディアグランプリ

天狼院メディアグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕10thシーズン開幕!(2016.8.8〜2016.10.2)


こんにちは! スタッフのありさです。
私は誰かと戦うよりも、ゆっくりゆっくり自分のペースで何かを進めることが好きです。
だから、本当は嫌だったんです。メディアグランプリなんて仕組み。

背景も背景なのです。
元々F1が大好きな店主の三浦がこのような熱い戦いを天狼院でも繰り広げられないかと考え、できたものです。
車のレースの代わりに、天狼院の店主・スタッフ・お客様の記事を書いた記事が次々にWeb天狼院にアップされていき、そのアクセス数を競い合います。
ゆっくり進めるどころか、爆速で戦いに行かないといけないですよね、F1でのらりくらりしてたらレースになりませんもんね。

それが、
天狼院メディアグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕です。

戦い方もF1の仕組みを踏襲しており、何か国を回る代わりに、期間でレースを区切って戦います。
このレースごとにランクに応じてポイントが加算されていき、総合ポイントの最も高い人がチャンピオンになります。

10thシーズンの各レースの日程は以下の通りです。

第1戦 8/8~8/14
第2戦 8/15~8/21
第3戦 8/22~8/28
第4戦 8/29~9/4
第5戦 9/5~9/11
第6戦 9/12~9/18
第7戦 9/19~9/25
第8戦 9/26~10/2

1週間毎に区切ったこの8つのグランプリで、チャンピオンシップを争います。
1週間毎に、記事のPV数を集計して、ランキングを発表します。
そのランキングに応じて8位までポイントが付与されます。
8位までが各レースの入賞者となります。
ランキング毎のポイントは以下の通りです。

1位 10ポイント
2位 8ポイント
3位 6ポイント
4位 5ポイント
5位 4ポイント
6位 3ポイント
7位 2ポイント
8位 1ポイント

今回のレースより、メディアグランプリの制度が進化した点がございます。
・店主ピックアップ……お客様の記事から店主が記事を選びます。
*選ばれた記事のiMedia「天狼院のオウンドメディア」での拡散
・他のグランプリとの混戦

ライティングゼミを受講しているお客様には週に一回、記事を投稿するチャレンジ権がございます。ただし、店主三浦の判断で「任意かつ一方的」に、投稿をお断りすることがございます。
各レースのポイントを合計した数が、各エントリードライバーの持ち点となり、最終戦が終った時点で最もポイントが多いドライバーがチャンピオンとなります。
そして、もちろん、チャンピオンの方には豪華特典をご用意しております。
また、スタッフ、お客様、著者・出版社の各カテゴリーで総合3位以内に入った方にも特典をご用意いたします。

「お客様の部」の特典
カテゴリー総合1位 「コーヒーチケット11枚綴り」(売価3,200円)
カテゴリー総合2位 「天狼院の原稿用紙Mk-Ⅱ」(売価1,296円)
カテゴリー総合3位 「プレミアムカード」3枚
*ただし、掲載記事数3記事以上獲得ポイントが5ポイント以上がランキング獲得条件

「著者・出版社の部」の特典
カテゴリー総合1位 1日店長になる権利
カテゴリー総合2位 天狼院BOXの使用権1ヶ月
カテゴリー総合3位 「プレミアムカード」3枚
*ただし、獲得ポイントが5ポイント以上がランキング獲得条件
*1日店長は3時間ほど

著者の方、出版社の方におかれましては、1日店長の権利をぜひ獲得頂ければと思います。
また、カテゴリー総合1位になるくらいの記事を書かれる著者、編集者が作った本ならば、きっと面白い本に仕上がると思いますので、お客様もこの作品にはご期待くださいませ。

「チーム天狼院の部」の特典
*順位に応じて当社規定のボーナスが支給されます。

スタッフと天狼院の部活の顧問の先生で構成する「チーム天狼院」の部門。
天狼院のスタッフは基本的にグランプリに参戦することになります。
先生方も、ぜひ、参戦頂ければと思います。
これに加えて、総合チャンピオンには以下の得点が付与されます。ライティング・ゼミが2.0に移行し、変更点がございますのでご確認下さい。

・1日店長になる権利
・「シリーズ化」チャレンジ権=天狼院のライター化
・「天狼院マルシェ・ライターストリート」の4ヶ月間の使用権(月額¥20,000×4=¥80,000相当)

【天狼院メディアグランプリの参加資格】

「お客様の部」
「天狼院ライティング・ゼミ」の受講者
「読/書部」のメンバーのお客様
直近の「リーディング&ライティング講座」を受講されたお客様

*天狼院ライティング・ゼミについて、詳しくはこちら↓

【通信受講/日本全国対応】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ2.0」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《この春、大人気ライティング・ゼミが大きく進化します/初回振替講座有/全国通信対応》

*天狼院「読書部」について、詳しくはこちら↓

本好きの、本好きによる、本好きのための夢の部活「月刊天狼院書店」編集部、通称「読/書部」。ついに誕生!あなたが本屋をまるごと編集!読書会!選書!棚の編集!読書記事掲載!本にまつわる体験のパーフェクトセット!《5月1日創刊&開講/一般の方向けサービス開始》

「著者・出版社の部」
お気軽に三浦にご相談ください。

「チーム天狼院」
スタッフは基本的に全員参加です。部活の顧問の先生もぜひ参加ください。マネージャーが対応します。

【投稿方法】
①2,000字程度の記事をテキストデータでご用意ください。ワードファイルだとありがたいです。
②使用しても構わない画像を1枚ご用意ください。ご自身で撮った写真か、著作権フリーの画像でお願いします。
③ライティングゼミ&ラボの場合:投稿は天狼院ライティング・ゼミ(もしくは京都ライティング・ラボ)のグループにそのまま上げてください。ワードファイルと画像(450×300以上のサイズのもの)のご準備もお願い致します。メールでの投稿ご希望の方は、Facebookメッセージまたは問い合わせフォームでその旨をお伝えください。投稿用のメールアドレスを返信致します。
③リーディング・ハイの記事のご投稿の場合:投稿はリーディング&ライティング講座《公式グループ》にそのまま上げてください。ワードファイルと画像(450×300以上のサイズのもの)のご準備もお願い致します。上げることができます。メールでの投稿ご希望の方は、Facebookメッセージまたは問い合わせフォームでその旨をお伝えください。投稿用のメールアドレスを返信致します。

【注意】
・店主判断で「任意かつ一方的」に、掲載を見送らせて頂くことがございます。
・ランキングにカウントされる記事は、その期間内(例えば第1戦なら8/8〜8/14)に投稿された記事に限ります。

このメディアグランプリ、以前はライティングゼミの投稿だけで戦っていましたが、リーディング・ハイの投稿のポイントも換算されるようになりました。
敵が多すぎて、お客様もスタッフもバチバチ火花を散らしていて、もう怖すぎる……。
なんて私は思っていましたが、メディアグランプリに飛び込んでしまったら……変わってしまったんです。

今度は誰誰に打ち勝ってやる……
この記事ならだれにも負けまい……
くっそー、負けた!!
やったー、一位だ!

あんなに戦うのが嫌だと思っていた私でしたが、夢中になって記事を書き、必死になって戦う自分の姿がありました。
私が戦うのが嫌だ、と思っていたのは勝ち負けで一喜一憂したり、本気になって戦う自分の姿が恥ずかしいものだ、と思っていたからなのです。
しかし、このメディアグランプリには本気の人しかいない。だから、周りを気にせず思いっきり夢中になって戦えるのです。

メディアグランプリでは、周りのドライバーに負けないようにと戦うことももちろん楽しいです。
しかし、私はメディアグランプリの一番の醍醐味は「周りが一週も欠かさず投稿し続けるプレッシャーの中で自分も最高レベルの記事を書き続けること」だと思います。
まさに、自分との戦いです。いかに、自分で納得できる記事を書けるか。いかに、文章の質を高め続けて書いていくか。
その戦いを続けていく中で「ああ、こんなことまで自分は表現できるんだ」「もやもやしたことがすっきりと文章に落とし込めた」と感じられた時は最高に気持ちがいいです。
まさに、レースを走り抜けた爽快感と同じでしょう。ライティング・ハイといったところでしょうか。

書くのが苦手だと思っている方にこそ、この爽快感を味わっていただきたい。
書くのが得意だと思っている方も、このメディアグランプリの中でメキメキ力をつけていただきたい。
だから周りへの遠慮なんていりません。今まで参加したことがない方も、ぶいぶい飛ばしちゃってください! きっと、今まで以上に熱いレースになるはずです。

さあさあ、いよいよ開幕の10th season、全力で走り切りましょう!

 

***
記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、店主三浦のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。
8月に日曜コースが開講! お申し込み受け付け中!↓

【8月開講/東京・福岡・全国通信対応】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《初回振替講座有》

関西コースも開講します! お申し込み受付中です!

【8月開講/関西・通信コース】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《関西コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

【東京/通信】未来を変えるマーケティング教室「天狼院マーケティング・ゼミ」開講!「通信販売」も「集客」も「自社メディア構築」も「PR」も、たったひとつの法則「ABCユニット」で極める!《全国通信受講対応》

 

なお、「読/書部」にご参加いただいたお客様にも記事を寄稿していただいております。「読/書部」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、スタッフのOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

本好きの、本好きによる、本好きのための夢の部活「月刊天狼院書店」編集部、通称「読/書部」。ついに誕生!あなたが本屋をまるごと編集!読書会!選書!棚の編集!読書記事掲載!本にまつわる体験のパーフェクトセット!《5月1日創刊&開講/一般の方向けサービス開始》

天狼院リーディング・ハイグランプリ〔TENRO-IN GRAND PRIX〕2ndシーズン開幕!!!(2016.7.14〜2016.9.7)今回から新要素追加!

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

天狼院への行き方詳細はこちら


2016-08-16 | Posted in メディアグランプリ

関連記事