fbpx
メディアグランプリ

部屋とワイシャツとわたしの人参


【10月開講/東京・福岡・全国通信対応】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《初回振替講座有》
【東京・福岡・全国通信対応】《平日コース》

【東京/通信】未来を変えるマーケティング教室「天狼院マーケティング・ゼミ」開講!「通信販売」も「集客」も「自社メディア構築」も「PR」も、たったひとつの法則「ABCユニット」で極める!《全国通信受講対応》

 

記事:ひつじ文庫(ライティング・ゼミ)

主婦(主夫)は日頃様々な家事を担当していますが、嫌いな家事の第1位は「アイロン掛け」だそうです。

わたしもアイロン掛けが嫌いでした。
そもそも上手にアイロンを掛けられません。
さらに熱を伴うので夏場は特に暑くなるのが嫌です。

これまで出来るだけアイロン掛けを避けてきました。

洋服を買う時は、まずどんな素材かタグを確認します。
綿100%のシャツを選ぶとアイロン掛けが必要になるため、少しでも他の化学繊維が入っているものの中から選びました。

ハンカチは、吸収力がありアイロン掛け不要のタオルハンカチばかりです。

一方、旦那が買ってくるワイシャツは綿100%のものが多いので、クリーニングに出していました。

また旦那はハンカチ派で、タオルハンカチを断固として拒否しています。ポケットに入れると大きく膨らむので嫌なのだとか。

持つべきものは人生の先輩です。
こんな話を昼休みにしたところ
「ハンカチは二つ折りにしてから干すと、アイロン要らないよ」とのこと。

教わった通りに試してみると、そのままシワにならずに乾きました。後は手作業で三つ折りにすると、きちんとアイロン掛けをしたかのような仕上がりに。
先輩から教わるべき事は、仕事以外にも沢山ありました。

もともと手間の掛かるものはクリーニングに出していたため、家ではずっとアイロン要らずでした。

ところが図らずも専業主婦1年生となり、それなりに時間もできたので、これまでずっと避けてきたアイロン掛けと向き合うことになりました。

というと聞こえはいいのですが、シャツのアイロン掛け位はやって欲しい、という単なるプレッシャーです。

1つ1つの家事を会社の業務のように捉えると、いきなり新規事業立ち上げの仕事が降ってきた感じでしょうか。新規事業に携わっている方には本当に申し訳ない位のスケール、難易度ですが……。

誰もノウハウを教えてくれませんので、まずは師匠探しです。

ネットを検索すると様々な動画が掲載されています。若い男性の裏ワザ的なものから、プロが家庭用アイロンを使って丁寧に実演するものまで様々。

いくつかの動画の方法を試した後、テレビ出演経験もある「洗濯王子」の手法を真似することにしました。

王子は解説をしながら、両手を全く休めることなく動かし続けます。

「持っていない方の手の動きが大事」

生地の伸ばし方、左手での押さえ方がポイントです。アイロンを掛ける前にシワがなくなるようササッと広げ、そのままピシッと決めます。さすがプロです。お見事!

わたしにはなかなか真似できません。
シャツ毎に個性があり、袖口が二重になっていたり、微妙なダーツがあったりと様々。
シャツをデザインする段階で、アイロン掛けまで想定されているとは思えません。

過去、クリーニングに出したシャツ達は、袖口から前見頃の隅々までアイロンが掛けられ、パリッと仕上がって帰ってきました。

わたしの場合、1ヶ所上手くいっても、色々方向を変えて動かしているうちにまた新しいシワができます。そのシワは再度アイロンを掛けてもうまく消えません。

ここが人生の分かれ道です。
「このまま目をつぶって完成だ〜」と悪魔。
「このまま旦那に着せていいのかしら? もう一度乾かしてから挑戦しましょうよ!」と天使。

アイロン再挑戦のため、もう一度洗濯機行きとすべきかどうかは悩ましいです。一度洗って綺麗になっていますから、正直エコとは言えません。

特に目立つ胸の部分の失敗が許せず、何度か洗濯機に戻したこともありましたが、また次のシャツから頑張ろうと、戻すのを止めました。

当初は一週間分の5枚をまとめて掛けていましたが、途中で集中力が切れてしまうため、一度に3枚までと決めました。

黙々とアイロンを掛けているだけではつまらないので、お気に入りのCDを掛けて鼻歌混じりです。シャツ3枚でアルバム1枚が終わるか終わらないかの長さです。
この「人参ご褒美作戦」は一見子供じみていますが、大人にも充分に有効です。

一週間にワイシャツ5枚を続けるとさすがに慣れてきましたが、それでもクリーニングに出した時のような完成度にはまだ達しません。ズボンに入れてしまう部分は、外から見えなくなるので潔く諦めることにしました。

旦那のシャツで充分練習できたこともあり、この頃は自分のシャツにもアイロンを掛けるようになりました。

女性用のシャツも、ボタンの位置が左右違うことを除けば同じ要領で掛けられます。

これまでは洗いざらしが素敵とばかり思っていた麻素材も、アイロンを掛けるとパリッとして気持ちがいいものです。

こんなよもやま話をしたところ、
「朝、自分でアイロン掛けて会社来てるよ」という男性管理職を発見。

自分でアイロン掛けをしていることがスゴイ!
さらに会社に来る前という時間の使い方がまたスゴイ!!

どう考えても奇行種です。前から小綺麗にしているなと観察していましたが、ちょっと見直しました。

わたしは洗濯が終わって乾いたらアイロンを掛けますが、クローゼットに掛けた時点でどうしても襟や袖にシワが付きやすいです。

当然、着る直前に掛けた方が完成度は高くなるので、出掛ける前、時間に余裕のある人になりたいものです。

平日は外で働き、土日にまとめて家事を片付けている頃は、アイロン掛けが嫌でずっと避けていました。

家事についても心の持ちよう、自分なりの人参の設定の仕方で随分と楽しくなるものです。これまでは食わず嫌いだったと思います。些細なことから洋服の選択の幅も広がりました。

すべての人にアイロン掛けができる必要はありませんから、仕事や子育てで忙しい人はクリーニングに出せば済む話です。

でも、私服のシャツにササッとアイロンが掛けられたら、それはカッコいいと思います。これには男女関係ありません。

あなたも今日から「洗濯王子」に弟子入りしてみませんか?
 

 

***
この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、店主三浦のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

 

【10月開講/東京・福岡・全国通信対応】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜《初回振替講座有》
【東京・福岡・全国通信対応】《平日コース》

【東京/通信】未来を変えるマーケティング教室「天狼院マーケティング・ゼミ」開講!「通信販売」も「集客」も「自社メディア構築」も「PR」も、たったひとつの法則「ABCユニット」で極める!《全国通信受講対応》

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

天狼院への行き方詳細はこちら


2016-09-15 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事