fbpx
READING LIFE

【2017年4月23日発売決定!】雑誌『READING LIFE』大編集部《編集会議全8回・申し込み決済ページ》


天狼院書店店主および雑誌『READING LIFE』編集長の三浦でございます。

皆様、本当に大変お待たせいたしました。

雑誌『READING LIFE』を発売いたします。

2014年11月8日に発売して以来、実質、休眠しておりました雑誌『READING LIFE』ですが、いよいよ、まったく新しくなって発売されることが決まりました。

コンセプトは「人生を変える雑誌」です。

そして、発売日は、

2017年4月23日(日)

に決まりました。

この日が、何の日か、ご存知でしょうか?
「サン・ジョルディの日」と言われる、UNESCO(ユネスコ)も認めた「本の日」なのです。

この4月23日「本の日」を天狼院はジャックすることに決めました!!

雑誌『READING LIFE』は、東京、福岡、京都の三都市に編集拠点を置く、全国横断型の大編集部となります!

東京天狼院、福岡天狼院、京都天狼院、それぞれの天狼院には、違ったテーマの特集記事の編集部を置きます。

今回の『READING LIFE』では、3つの特集があって、それぞれの天狼院がそれを担います。

第1特集:「本の再定義」 担当編集部:東京天狼院/担当デスク:三浦崇典(編集長)
第2特集:「博多美人はなぜ美人なのか?」 担当編集部:福岡天狼院/担当デスク:川代紗生(副編集長)・三浦崇典(編集長)
第3特集:「世界都市『京都』を楽しみ、『京都』を学ぶ」 担当編集部:京都天狼院/担当デスク:三宅香帆・山中菜摘

皆様は、東京天狼院、福岡天狼院、京都天狼院のそれぞれの編集部に所属することによって、それぞれの特集の編集を担うとともに、3つの天狼院を拠点に、通信受講で参加の皆様も含めた、READING LIFEの「大」編集部に所属することになります。(*編集長がOKを出した企画のみ走ります。また、今回OKが出なかったとしても、次号でOKになる場合もあります)

そうです、今回のREADING LIFE編集部には、通信受講でも参加できるのです。

ただし、実際にライティングを担うのは、ライティングの精鋭「ライティング・ゼミ〜プロフェッショナル〜」(詳しくはこちら)の中でも「公認」を受けた「READING LIFE公認ライター」に限ります。たとえば、現在通常の「ライティング・ゼミ」を受講中で、今回はライターとしての参加が間に合わなかったとしても、「ライティング・ゼミ〜プロフェッショナル〜」は続きますし、雑誌『READING LIFE』も季刊として続きますので、着実にライティング・スキルを身につけていただければと思います。

4月23日(日)に発売する雑誌『READING LIFE ver.1.00』の編集会議は、2月25日(土)から、発売まで全9回に渡って、毎週土曜日に開催いたします。スケジュールは以下のとおりです。(*進捗によって、編集会議の内容が変更になる場合があります)

 

また、それに先立ちまして、新しいサービス概念である「天狼院の研究所(インスティテュート)」も開幕いたします。

*「天狼院の研究所(インスティテュート)」について詳しくはこちら

「天狼院の研究所〔インスティテュート〕」が全国の「スタジオ天狼院」をつなぐ

インスティテュートには、「パーフェクト・ポートレート講座」の方(中でもプラチナクラスの方のみ)が参加できる「ポートレート研究所」や「ライティング・ゼミ〜プロフェッショナル〜」の方が参加できる「ライティング研究所」などの「スキル系」の他、「博多美人研究所」や「京都研究所」など、特集と連動した「トピック系」の二種類があります。
「スキル系」は、それぞれに所属しなければならないゼミがありますが、「トピック系」であればCLASS天狼院「プラチナクラス」の方なら参加することができます。

まずは、インスティテュートごとに、集まってテーマに沿って話します。
天狼院のスタッフが、進行しますが、基本的には自由です。

インスティテュートは以下のとおりです。

《スキル系》
・ライティング研究所
・小説研究所
・ポートレート研究所(東京のみ)
・マーケティング研究所
・英語研究所
・リーディング研究所
・動画研究(福岡のみ)

《トピック系》
・天狼院(本屋)研究所(東京)
・博多美人研究所(福岡)
・京都研究所(京都)

基本的には、自ら所属のインスティテュートに顔を出すのが原則ですが、同時に開催しているどのインスティテュートに顔を出しても大丈夫です。
インスティテュートの数は、ゼミの開設に合わせて増えていきますので、こちらもお楽しみに。
ちなみに、インスティテュートは、基本的に、編集会議のある土曜日の前の時間帯と、火曜日に開催して行く予定です。

面白いことになるだろうと思います。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いします。

【編集会議スケジュール】*時間はすべて19:30〜21:30です。

2月25日(土)編集会議①:台割ver.1.0
3月4日(土)編集会議②デザイン・ラフ
3月11日(土)編集会議③進捗発表会
3月18日(土)編集会議④写真撮影
3月25日(土)編集会議⑤原稿〆切
4月1日(土)編集会議⑥校正・校閲
4月8日(土)編集会議⑦動画制作
4月15日(土)編集会議⑧マーケティング戦略
4月22日(土)編集会議⑨前夜祭
4月23日(日):発売日

編集部にご参加ご希望の方は、全9回セットチケットをこちらからお申し込みいただけます。単発参加の場合はプラチナ1,900円/ビジター3,800円(編集会議①のみプラチナ1,500円/ビジター3,000円)でご参加いただけます。

【PayPal決済】
決済後のキャンセルはできません。同意の上、先にお進みください。
「READING LIFE」編集会議《プラチナ全8回セット・12000円》




お申し込みの際、「売り手への特別な指示を追加」の欄に
・ご希望の受講地(東京/福岡/京都/通信 のいづれか)
・Facebookのご登録名
をご記入いただけますと、スムーズに受講いただけます。
*メールの欄にはGmailのアドレスを入力ください。

【加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

《一括払いの方》
スクリーンショット 2015-12-30 2.04.50

《月々払いの方》

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、必要情報を記入してください。


以後、案内に通りにお進みください。
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。


❏イベント参加および天狼院書店利用時の際の注意点
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・「READING LIFE」に掲載される内容・企画・特集、および編集会議などの「READING LIFE」制作スケジュールは、編集長判断で変更になる可能性があります。予めご了承ください。
・申し込み後のキャンセルは致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

〔TEL〕東京天狼院:03-6914-3618/福岡天狼院:092-518-7435/京都天狼院:075-708-3930

天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F

TEL 03-6914-3618 FAX 03-6914-3619

東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN

〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

TEL 075-708-3930 FAX 075-708-3931
kyotomap

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】


関連記事