ゼミ

人生の理想を実現するために僕は天狼院をとことん使い倒そうと思う《天狼院通信》


天狼院書店店主の三浦でございます。

そう、僕は天狼院の「店主」つまりはオーナーなんですね。
でも、その僕が、自分の人生の理想を実現するために「天狼院」を使い倒そうと思っている。

特に、2016年は徹底して、とことん、使い倒そうと思っています。

あらかじめ言っておきますと、この記事は、天狼院のスタッフのために書いています。
そして、これから加わるスタッフに向けても書いております。

お客様に向けての記事では、ありません。
なぜなら、お客様のほうが、はるかに天狼院のことを理解してくれていて、しっかりと貪欲に「しめしめ(笑)」と利用してくれているからです。
お客様に関しては、もう、言うことはありません。
もう「天狼院のゼミ」に関して言えば、「小説家養成ゼミ」や「ライティング・ゼミ」は、すでに東京も福岡も、ほぼ満席ですし、「プラチナクラス」もローンチから1ヶ月経たずに、100人限定のうち、もうすでに62名様(1月2日現在)が申し込まれてますし、通信も日々埋まっております。
マーケティングの側面から言っても、こちらはまるで問題ありません。
そして、利用状況も、本当にしっかりと記事は投稿していただいてますし、課題も提出いただいているので、とてもいい傾向にあると思います。

問題は、天狼院のスタッフです。
忙しいのは、わかりますが、お客様ほどの貪欲さがない。

やはり、お客様にはしっかりとお金をお支払い頂いているので、その姿勢が違うんですね。
意気込みが違います。
そのお金の分は、少なくとも元を取ろうと思って頂いている。

だから、フォト部の方々は、本気で上手くなっている。
僕なんか、もう恥ずかしくて投稿をためらうくらいに上手くなっている。

また、ゼミに昇格したライティング・ゼミの投稿も、本気で上手くなっている。
確実に、進化している。
本気で投稿した場合、僕が負ける場合もあると思います。

おそらく、小説家養成ゼミでも、この成長法則が適応されることでしょう。

これから、ローンチされる様々なゼミや部活もそうなると、僕は確信してます。

だって、実際に、本当に皆様、成長してますから。

でも、天狼院のスタッフはどうでしょうか?

実は、スタッフになると、ゼミも無料で参加できるのです。
好きなだけ、天狼院を体験できてしまうのです。

これが、いけないんじゃないかと僕は、悩んでいます。

無料(ただ)で参加できるから、いつでも、参加できると思うから、「やってやろう!」と強い意識がでないのではないか。
お客様ほど、真剣に参加しないのではないか。

天狼院のゼミや部活の価値を、実は、信じられていないのではないか。

たとえば、文化祭のとき、錚々たる方々が登壇された際には、僕だったら、受付をしながら、裏方をしながら、幕の後ろから、盗み見るようにして、メモを持ち、貪欲にかぶりついて聴いただろうと思います。
そして、血や肉にしただろうと思います。

そんな姿勢で聴いていたスタッフは、何人いたでしょうか。

舞台の上手の幕の裏で、僕がかぶりついて、登壇者のお話しを聞いているとき、その横には、誰もいなかったように記憶しております。

もったいない。
実に、もったいない。

結構、本当にこれに悩んでいて、前に古くからのスタッフに、こう相談したこともあります。

「これさ、スタッフは無料にしているからダメなんじゃないか。いっそ、お金を取ろうか。そうしたら、この価値に気づくと思うんだけどな」

もちろん、これには反対されましたが、スタッフのためになるのなら、課金することもあるいは方法かもしれません。
無料がその人のためになるとは限らない。

なぜ、これほどまでに言うのかといえば、お客様以上に、僕がこの「天狼院のゼミ」の一番の享受者だからです。
ときに登壇する場合もございますが、本気で自分が一番勉強になっている。

ライティング・ゼミの内容は、本気モードでプロとして通用するスキルで、僕は実際に、それでライターとして印税も稼いでいます。
実は、ラボやゼミで教えてからの方が、ライティング・スキルが上がったと自覚しております。

そして、やはり、書いた本もヒットしている。実績が証明しており、さらに依頼が増えています。

また、小説家養成ゼミに関しても、最前線で聞いている僕が、誰よりも早くデビューしてやろうと考えています。
このゼミの内容と仕組みは、自分でいうのもあれですが、本当にすばらしいので、この仕組でデビューできると考えております。

すくなくとも、デビューの後押しになってくれるだろうと僕自身が信じております。

天狼院にも、小説家になりたいスタッフが多くいます。

彼女たちは、僕以上に、貪欲にちゃんと受講しているでしょうか。
少なくとも、やはり、お客様の方がはるかに貪欲に、そして、しめしめと思って受講されている(笑)。

なぜ、「しめしめ」と思われているかといえば、冷静に考えれば、これほどのチャンスは他にはないと、消費者の目線で客観的にみてわかるからです。僕も、天狼院と関わりがなかったら、同じように「しめしめ」と思っていたことでしょう。

そうなんです、スタッフには、この「しめしめ」が足りない。

まずは、僕が証明するしかないでしょう。

天狼院は、「天狼院のゼミ」を受けることによって、確実に進化します。
提供側としてだけではなく、享受側として、進化するだろうと確信しております。

スタッフにも、それに気づいてほしい。

やがて、君たちは「あの奇跡」の只中にいたのか、と賞賛されることになります。

それは、過去に、「松下村塾」で、あるいは「トキワ荘」で起きたことです。

僕は、そうなると、信じているのです。

《ゼミまるわかり一覧表》

2015年12月より、天狼院肝入りの新サービス「天狼院のゼミ」が開講します。
これまでの「部活」や「ラボ」よりも本気モードの集中講座です。

【東京天狼院】【福岡天狼院】、遠方のお客様でも【通信受講】でお受けいただけます。

これからの加入でも、大丈夫。

ゼミ生には、かならず講義の内容を「動画」「音声」で配信します。
もし途中で来れない! という日があっても安心です。
後から、いつでも、何度でも、どこでも、講義をきくことができます。

それぞれのゼミについて、詳しくは各リンク先をご参照ください!

◆小説家養成ゼミ(文芸部)

文芸部
本気で小説家を目指す「天狼院文芸部(小説家養成ゼミ)」開講〜本屋がバックアップする新しいかたちの小説家養成講座〜

◻︎月2回月額30,000円
第1講《12月前/東京(LIVE)・福岡(生中継)12月13日(日)17:00〜19:00》
第2講《12月後/東京(LIVE)・福岡(生放送)12月27日(日)17:00〜19:00》
第3講《1月前/東京(生放送)・福岡(LIVE)1月10日(日)17:00〜19:00》
第4講《1月後/東京・福岡1月24日(日)17:00〜19:00》
第5講《2月前/東京・福岡2月14日(日)17:00〜19:00》
第6講《2月後/東京・福岡2月28日(日)17:00〜19:00》
第7講《3月前/東京・福岡3月13日(日)17:00〜19:00》
第8講《3月後/東京・福岡3月27日(日)17:00〜19:00》
第9講《4月前/東京・福岡4月10日(日)17:00〜19:00》
第10講《4月後/東京・福岡4月24日(日)17:00〜19:00》
第11講《5月前/東京・福岡5月8日(日)17:00〜19:00》
第12講《5月後/東京・福岡5月22日(日)17:00〜19:00》

◆ライティング・ゼミ

ライティング
人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?〜

◻︎月2回月額10,000円
第1講《12月前/東京12月13日(日)19:30〜21:30/福岡12月12日(土)17:00〜19:00》
第2講《12月後/東京・福岡12月27日(日)19:30〜21:30》
第3講《1月前/東京・福岡1月10日(日)19:30〜21:30》
第4講《1月後/東京・福岡1月24日(日)19:30〜21:30》
第5講《2月前/東京・福岡2月14日(日)19:30〜21:30》
第6講《2月後/東京・福岡2月28日(日)19:30〜21:30》
第7講《3月前/東京・福岡3月13日(日)19:30〜21:30》
第8講《3月後/東京・福岡3月27日(日)19:30〜21:30》

◆起業ゼミ

_39A5984
「天狼院起業ゼミ」本屋で学ぶ「超シンプル起業術」〜起業に必要なことはすべて本屋が教えてくれた〜《女子大生ななみの起業ノート》

◻︎月2回月額10,000円
第1講:12月20日(日)17:00〜19:00
第2講《1月前/東京・福岡1月11日(祝)17:00〜19:00》
第3講《1月中/東京・福岡1月17日(日)17:00〜19:00》
第4講《1月後/東京・福岡1月31日(日)17:00〜19:00》
第5講《2月前/東京・福岡2月7日(日)17:00〜19:00》
第6講《2月後/東京・福岡2月21日(日)17:00〜19:00》
第7講《3月前/東京・福岡3月6日(日)17:00〜19:00》
第8講《3月後/東京・福岡3月20日(日)17:00〜19:00》

◆英語ゼミ


【福岡/通信】天狼院「英語ゼミ」〜もう英語学習で悩まない「自走式英語学習法」〜《英語学習のコーチング・ゼミ》

◻︎月2回月額10,000円
第1講(1月9日(土)17:00〜19:00):「英語ができる」仕組みを理解する《自分に「英語できるシステム」をインストールする》
*第1講のみ動画での振替講座(スクリーンでの上映)を準備しております。
  第1講振替講座① 1月13日(水)19:30〜21:30
  第1講振替口座② 1月17日(日)11:30〜13:30
第2講(1月23日(土)17:00〜19:00):あなたは英語で何を実現したいですか?《システムをインストールするために自分のスペックを知る》
第3講(2月6日(土)17:00〜19:00):英語活用の「モデル」を自分用にアレンジする
第4講(2月20日(土)17:00〜19:00):「自分英語®」を完成させる
第5講(3月5日(土)17:00〜19:00):実際に「自分英語」を走らせてみる/作りなおしてみる
第6講(3月19日(土)17:00〜19:00):それぞれの「自分英語」を発表しよう《発表会》

このほかにも、続々と新しいゼミが開講予定です。
続報をお待ちください!

 

◆CLASS天狼院「プラチナクラス」

ゼミの開講にともない、天狼院のすべてのゼミ・部活・イベントが【50%OFF】でご利用いただける100名様限定の会員サービス

CLASS天狼院「プラチナクラス」

も、受付をしております!
ゼミに参加される方には、かなりお得な内容となっております。限定100名のみの枠となりますので、こちらもお早めにお申し込みください。

 

なにかご不明点ございましたら、以下のお問い合わせフォーム、もしくはお電話でお問い合わせください。

 

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】

バーナーをクリックしてください。

天狼院への行き方詳細はこちら


2016-01-04 | Posted in ゼミ, 天狼院通信

関連記事