fbpx
天狼院通信

プリン《天狼院通信》


僕が風邪をひくことなどほとんどない。ひいたとしても、たいていは一日以内に治る。
しかし、今、どうやら二、三日前から風邪をひいているらしい。熱が37.5度くらいから下がらない。
それは体調管理の失敗であって、ビジネスマンにとって風邪をひくことなど、本来、あってはならないことだ。その上に、仕事を休もうものなら、もう切腹ものだろう。
他人は関係ないが、僕としては自分が風邪をひくことは恥だと思っている。
でも、ちょっとおかしい。
僕は、結構、風邪をひかない。ひいたとしても、一日を待たずに治る。
へっちゃらである。
真冬に床に倒れこむように寝て、暖房も、布団もかけずに朝まで寝てしまっていても、風邪をひくことはなかった。
ところが、である。僕は実に情けない話だが、風邪をひいている。
おかしいのだ。

ひとつ、心当たりがあった。

ダイエットである。

もしかして、好きな物を好きなときに好きなだけ食べるというのは、からだには悪いのかもしれない。しかし、疲れて自宅に戻るときに、コンビニに吸い寄せられて食べてしまうプッチンプリンには、害悪以外の何らかの効果があるはずだ。

そう、ドーパミンとかが、きっと出るはずだ。

これはもしかして、免疫を高めるもので、ダイエットでこれを我慢することによって、ドーパミンの放出が減少し、それにともない、免疫を弱めてしまったのかもしれない。

それだから、僕は風邪をひいたのではないか。

だとすれば、答えは簡単だ。
次に僕がやるべき行動は見えている。

ユンケルを飲むのではなく、風邪薬の飲むのではなく、
プリンを食べればいいのだ。

明日は味噌ラーメンを食べればいいのだ。

それで、きっと、風邪が治る。

ということで、そう、僕は健康のために、義務のためにプリンを食べる…笑

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:03-6914-3618

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をして頂くだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。イベントの参加申し込みもこちらが便利です。
天狼院への行き方詳細はこちら

 

 


2015-01-20 | Posted in 天狼院通信, 記事

関連記事