fbpx
福岡天狼院

【6/7(火)深夜/福岡女性限定!】自分史上最高にSEXYな自分を探す『天狼院裏フォト部』開催決定!!ムリ盛り「かわいい」から本来持つ「SEXY」へ!朝まで福岡天狼院の設備を開放しちゃいます!〔Canon1眼レフカメラ70D/150インチスクリーン/Wifiで取った画像がスクリーンに映る!〕


天狼院書店店主の三浦でございます。

のっけから、告白してしまいますと、僕はアイドルグループとか、まるで興味がありません。

男の僕の目から見ても、日本の男性は「かわいい」にあまりに執着しすぎるように思えます。

それで、僕は天狼院が創る雑誌『READING LIFE』の第3特集「リベラルアーツ・エロ」において、これからの日本を救うのは、オトナSEXYな女性なのではないかと提言いたしました。

女性が本当に美しくなるのは26歳からだ。

そのコンセプトを元に、映画と演劇を制作しました。それが2015年3月22日豊島公会堂で上映/上演した『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』でした。

その中で、「2629(34)」というキーワードが出てきます。

それは、26歳から29歳、あるいは34歳までの女性のほうが、それよりも若い年代よりもはるかに美しいという意味でした。

そして、裏フォト部、青山裕企ポートレート講座とやっていく中で、四十代、五十代の方も参加される中で、はっきりしたことがありました。

上限値の「29歳、34歳まで」という表現は間違っていたと。

平均寿命が長くなっていく中で、人の「若い時期」もストレッチされて長くなっていることに気づいたのです。

30代はもとより、今の40代、50代の方は、本当に若い。そして、SEXYだと思います。

カメラマンの青山裕企さんと、

「私史上最高にSEXYな一枚を撮るポートレート講座」

を開催しているのも、雑誌『READING LIFE』のあの特集がきっかけでした。

本来、最もSEXYに差しかかっている時期の女性の皆様が、なぜ、ムリ盛りの「かわいい」にこだわるのか?
もっと、自分の中のSEXYを開放してしまったほうが美しいのに。
――女性は、もっと、SEXYな開放を望んでいるに違いない。

そんな仮説が、今、証明されようとしております。

青山さんの講座は福岡でも東京でも連日満席です。

最後には、青山さんも僕らサポート陣も、存在を忘れられて、女性たちだけで盛り上がります。

そんな場を、もっと気軽に多く提供できないだろうか。

そう考えていた時に、ふと、思いつきました。

「そうだ、天狼院を開放してしまえばいいんだ!」

特に、福岡天狼院は、結構広く使えます。
カフェのエリアに、こたつのエリアと、合わせて34坪と案外広いです。

そして、150インチのスクリーンと上映設備も兼ね備えております。

95分の映画『世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜』の撮影に使ったCanon70Dもこちらに持ってきてあります。

これを思う存分に使っていただこうと思います。

夜が長く街がコンパクトな福岡なら、22時の閉店後でも可能なのではないかと考え、万が一、終電を逃した人のためも考え、22時から朝(始発の時間)まで天狼院を開放することにしました。

青山さんのポートレート講座を受けた方はもちろん、機会を逃してしまった、もっと気軽に参加したいという人、26歳にはなっていないけど、かわいいより「SEXY」に興味がある博多女子の皆様、ぜひ、ぜひ、福岡天狼院にお集まりいただければと思います。

一眼レフカメラCanon70DとWi-Fi、そして150インチスクリーンにリアルタイムに投影する、壮大なる「自撮り」で楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひ、リラックスして、アルコールを片手にお気軽に参加してみてください。

撮られたい方も、撮りたいだけの方も、お一人でも、お友達と一緒でも、ぜひぜひ、きてみてください。

きっと、新しいスッキリを体験していただけるだろうと思います。

また、天狼院のスタッフも当日、参加します。

この前、20歳になったばかりのマミが、今村に教わったメイクを頑張って、背伸びSEXYにチャレンジするそうです!

マミに勝ってしまってくださいませ!笑。

どうぞよろしくお願いします。

【概要】自分史上最高にSEXYな自分を探す『天狼院裏フォト部』
・日時:6月7日(火)閉店後22時〜始発まで
*お好きな時刻までいて頂けます。ふらっと来て終電で帰ってももちろんOK!
・場所:福岡天狼院(*閉店後のお店をこの会のためだけに開放します)
・参加費:2500円+1ドリンクオーダー(アルコールも含むフリードリンクもあり)
*5/15(日)、6/18(土)開催の青山裕企氏ポートレート講座受講生の方は半額で参加頂くことができます。
*CLASS天狼院「プラチナクラス」の方も半額でご参加頂くことができます。詳細はこちらから→【破格の割引サービス】「CLASS天狼院」誕生!~最上ランク「プラチナクラス」は全店合計100名様限定~《詳細・決済ページ》
*参加費は当日レジにてお支払いください。
*撮るだけ目的の方も参加OK!(女性に限る)
*お持ちであればカメラ(iPhoneなども可)をお持ちください。
*撮影で使用したい衣装、小道具などお好きなものをお持ちください。
*映画撮影にも使用される一眼レフカメラ(Canon70D)をご利用頂けます。
*天狼院書店スタッフも参加し、撮影もお手伝いします。
*参加ご希望の方はメールまたはお電話でお問い合わせください。当日の飛び込み参加も大歓迎です。

天狼院書店「福岡天狼院」2015.9.26OPEN

〒810-0021

福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

【福岡天狼院へのお問い合わせ】

TEL:092–518-7435

【福岡天狼院公式Facebookページ】
福岡天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

【天狼院のメルマガのご登録はこちらから】

メルマガ購読・解除

【有料メルマガのご登録はこちらから】


2016-06-06 | Posted in 福岡天狼院, 裏フォト部

関連記事